mixiユーザー(id:40172398)

2021年03月23日04:27

6 view

タイプスピード

最近、タイピングのスピードが増した。そんなに早くはないが、試行するスピードが落ちているかもしれないが、考えながら打ち込むことが自然にできる。一時音声入寮区にこだわっていた時期もあったが、今は使い慣れていないパソコンを利用するときのみ音声入力を利用している。決して打つのは速くないが焦らなくなったのもその一因かもしれない、人が素早くたいっピングするのを見ると自分の思考能力までも劣っているように見える。さらにパソコンの処理が早くなったのもその原因の一つ、話をする機会も少なくなったのも一つの理由になる。これらの要因により、あまり違和感なくパソコンと対面できるようになった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する