mixiユーザー(id:40172398)

2017年02月22日05:03

129 view

一連の不祥事

若い人が伸びているときはトップが高齢でも躍進ができるが、若い人が少なくなり、停滞組織では高齢トップを支えきれない、人事流動も少なくなり、不正が起こりやすくなる。東芝や石原元都知事の問題もスタッフの力量の問題も含まれている。全般に日本人の力が落ちている。日本が躍進したのは成長盛りの会社員がたくさんいたからであって、すごい経営者の力だけではない、若い人が少なくなり、高齢者の割合が増える中で日本が成長するためにはどうすればよいのだろう。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する