mixiユーザー(id:40172398)

2017年02月17日04:59

144 view

頭が良い

頭が良いとか悪いとか人は良く考える。頭が良い人は自分と比較し、優越感に浸る。自分に生きて来た確信を認識する。頭の悪い人は頭の良い人をどう利用しようか考える。だけど元から頭の良い悪いの判断が何の根拠もないのに往々にしてこの場面に直面することが多い、何か人の考える構造に仕組まれた本質が表れているようにも考えられる。今まで生きること種族をつなぐために仕組まれた本能に気づき、自分の生き方を価値のないもののようにも思える。この本能のためいかに自分の考えの浅さになやまされたか、後悔したことか、この本能を常時、抑止できるほど意志は強くない、人は無駄を繰り返すしかない、
このことをたまに顧みる生き方しかできない。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する