ホーム > mixiユーザー(id:40172398) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:40172398)

日記一覧

プログラミング教育
2020年02月24日06:37

プログラミング教育の必修化が始まる中で、やはり、保護者への情報の整理が必要となってきている。始まって運営を見てみなければわからにという意見もあるが、もし、その時点で後れを取ったならば、子供の教育という観点からすると言い訳はできない、だから、

続きを読む

民主主義の退潮
2020年02月23日06:11

どんな政治をやっても批判され、だからと言って選挙で次の人を期待できない世の中、批判しながら世の中をあきらめている。それじゃ直接民主主義に変えるか、変えたところで今度は即決できないばかりか、否定が蔓延して、肯定のない混乱に陥る。最後はもう電子

続きを読む

シルバーの皆さん相手にプログラミングの話をしてどれだけ理解してもらえるのか、何に興味を持ってもらえるのか、見極めたい、退屈さも図りたい、これから自分のすることにこの感覚は役に立つ、一人の人でも興味を持つことを探り当てたい、次の考えにできるだ

続きを読む

学ばなければ失敗する。
2020年02月21日05:13

あまりにも言い訳の世界が多すぎる。新型コロナウィルスが蔓延しそうな気配、なぜ、自体から学ばないのか、何か日本のこれから先が心配になってくる。今をもっと学んで世のために何ができるか考えよう。糸の批判であってはならない、自分が世のために今何がで

続きを読む

いよいよ日本国内も感染拡大が本格化、政府も手を打てない、やはり、日本がおかしくなっている。それなのに国会は下らん議論を繰り返す。やはり、電子行政が必要な時期になっている。人が後退している。もっと真剣に生きる人が増えてほしい、まず、己がもっと

続きを読む

衰え、常に体を動かせ、
2020年02月19日06:15

どうも読書で連続して一時間読んだりすることはできるが、そのあと頭の働きが鈍る傾向にある。やはり、生活パターンは短い間隔で回すしかないようだ。パソコンでも30分連続でその後体を大きく動かす、頭だけの回転で物事をとらえないように、依然と異なり体の

続きを読む

自己否定
2020年02月18日05:29

人生には波がある。浮き沈み、沈んだ時、自己否定が現れる。だけど生かされているのだからもうひと頑張り、生きている限りはきっとまた、浮き上がる。マスタリーを読んだ。成功に導くには不思議な力が働く、ダーウィンは父親が医者にしたいといろんな思惑の中

続きを読む

高齢者、じゃまもの論が一般化する中でもっと高齢者同士で助け合おう。確かに若い人を眺めている方が明るくなる。高齢者を見るたびに自分もやがて来る姿に失望する。そんな中でせめて高齢者同士もう少し助け合おう。いずれ衰えが来ることは仕方ない、動ける範

続きを読む

スマートウォッチを見つけたのでつけてみた。自動的に心拍や血圧を計測してくれる。活動系も動作して歩数や距離も示してくれる。手持ちのスマホを見れば一目瞭然、だけどこのデータをどう生かすかがわからない、今までのように体に調子はどうかと問い合わせて

続きを読む

ほかの人の生き方にはそれぞれ一理ある、自分の生き方を他人に押し付けたがる。人それぞれ互いの生き方をリスペクトして生きれば自分の生き方もリスペクトできる。生き方に正解もなければ間違いもない、迷ってばかりでいられない、とにかく前へ進めれば楽しい

続きを読む

天職
2020年02月14日06:05

天職って生涯一つ、だけど会社人間は、退職後にもう一つの天職を作りたい、組織の中ではなく一個人で何ができるか試したい、失敗は恐れない、何かあるはず、もっと学びつくしたい、何か見落としがあるはず、衰える脳と体力でもがき続けたい、

続きを読む

認知症による記憶力が衰えることや自分の目的を忘れることから、勝手に健常者は認知症の人に向かって自分の衰えを考えさせないために神様は認知症の試練を与えているという説を作っている。しかし、これは自分は正常で認知症の人は物が考えることができないと

続きを読む

これからきっとこんな訃報が増えてくる。何にもできない、ただ彼との思い出を振り返ってみることしかできない、自分たちの時代の終わりを感じる。自らの余生を真剣に生きようと思う。

続きを読む

防災のために車中泊
2020年02月11日06:58

災害時に車を役立てる。水害に対しては車は役立たない、異動に対しても道路の状況であまり車を使うべきではない、最近、停電時には電気自動車が出たこともあってバッテリー代わりに利用できる。さらに、ボランティアで駆けつけたときの簡易宿泊には利用できる

続きを読む

目が少しづつ見えずらくなってきた。ある日から見えないのであればこれからどうすると悩みだすが、少しづつ進む老化にはつい騙されてしまう。多くの人と常にコミュニケーションをとっていると自分の変化に気づきやすいが、コミュニケーションが減った今、気が

続きを読む

遅々として進まず
2020年02月09日06:35

プログラミング学習が進まない、集中力が落ちている。マインドフルネスやヨガなどの方法を取り入れても長続きしない、もう一度体系を見直す必要性を感じる。乱読が集中力をそいでいる。一日の中で整理整頓する時間を見つけ自分のすべきことをもう一度皆をすこ

続きを読む

マスクが薬局から消えた。中国の観光者が激減、ニュースでは様々な社会への影響を伝えている。常に、疫病の対策をとることの重要性を今回の事件は伝えている。科学が進んでもそれを上回る天変地異が起こることを示している。まさしく生かされていると感じる一

続きを読む

優先席
2020年02月07日05:57

最初に電車の優先席を譲られたとき、結構、ショックを受ける。相手に老人と認識されることへの悲しみと譲られたことへの感謝をどう示せばよいか、などいろいろ考えが交錯し、うまい受け答えをできないで、失敗してしまうケースが往々にある。いやいらない、私

続きを読む

感染拡大が毎日のニュースで伝えられる。薬局ではマスクが消え、クルーズ船は上陸延期、何か異様で、物事が流れている。死者は高齢者が多い、既往の病のある人が亡くなるケースもある。予防はどうすればよいという抜本的方法はない、マスクでさえ効果がないと

続きを読む

電車で何を読む、
2020年02月05日06:04

昔通勤電車で死文を読む人は結構多かった。今はほとんど見当たらない、今から考えると結構私には他人の新聞のタイトルを見ることがけっこよい情報源だった。何の気なしに眺めていた他人の読む新聞のタイトルが良いヒントを与えてくれる。その点スマホはもう一

続きを読む

新型コロナウィルス
2020年02月04日06:21

何故、新型コロナウィルスのような疫病が発生するか、いつの時代にも伝染病は起きている。このほかにも天災も起きる。そして、歴史も変化してゆく、人が住みやすいようで実は地球は住みにくいところかもしれない、一人の人生にさえ、病気や事故が大きく運命を

続きを読む

IPV6か
2020年02月03日05:51

どうもネットワークが遅くなったと感じている。IPv4アドレス枯渇の問題が今出てきていると聞いたので調べたところどうももう終端装置につまりがあり、遅くなっているようだ、そこで、IPv6を試してみる。もとからv6の変換に時間がかかると言っていたが、もう

続きを読む

朝、いつも通り走っていたら、もう少し走っていたい気持ちが働いて公園1周を走ってみたら午後になって足が少し攣り気味、あれ、と思ったが。そのときは朝余分に走ったことは忘れかけていた。あとで、あっそうだ、少し長く走ったんだと振り返る。やはり、体は

続きを読む

歯医者
2020年02月01日06:38

なかなか良い歯医者とは巡り合わない、最近はこまめに歯を磨く習慣がついたが、一度サボって悪くなった歯は元には戻らない、治療をしているが今一つ思い通りにはならない、文明は進んでいるはずなのにこの分野まだまだ進まないのか、それとも今言っている歯医

続きを読む

姿勢をただす
2020年01月31日05:45

どうしてもPCに向かっていると姿勢が悪くなる。時々背伸びをするがディスプレイに目が言っているうちに背中が緩み、猫背姿勢になってしまう。近くに軽く運動する道具を置いているがなかなかそちらに手が伸びない、実際に気持ちを切り替えて背筋を伸ばすと気持

続きを読む

老いぼれ
2020年01月30日06:51

老いを楽しくするためには、自分で楽しいと考えるしかないのか、人になんと言われようと今は楽しいと考え抜く、口では言えるが、これが結構難しい、今までずうっと他人と比較して生きて来た。言葉を変えると人との関わり合い重視の世界、givetakeが成立してい

続きを読む

マスクは必需品
2020年01月29日05:58

今回の新型コロナウィルスで外出時のマスクは必需品になった。インフルエンザのはやる時期や花粉症の時期にはマスクが必要だったが、中国人のいく観光地もマスクは必要、夏季の一時期を除いて人はマスクをするようになるのだろうか、さらに先は古フェイスのマ

続きを読む

何故退いたの?
2020年01月28日05:56

何故退いたの、今何をしているの、久しぶりにイベントの手伝いに出かけると知っている人からはこの言葉を多くかけられる。自信をもって今何もしていないと答えるようにしている。自分のプライドで着飾ることはしたくない、一度こんなに楽しく生きているよと答

続きを読む

イベント
2020年01月27日06:36

去年まで開催していたイベント、手伝いに行ってきた。大成功と言えるだろう。自分がいなくてもうまく回っていた。ベースは作ったが、さらに規模が大きくなった。みんな育っていく、自分も次のステップへの挑戦を忘れてはいけないとあらためて思った。

続きを読む

偏見
2020年01月26日05:55

いろんな人と付き合うべし、今までは仕事で黙っていても様々な人と接することができた。引退してから人と会う機会が少なくなった。だから、たまに人と会うと対応が雑になっている点を注意しなければいけない、自分で進んで前へ出なければその機会はこれから少

続きを読む