mixiユーザー(id:39992386)

2021年11月19日02:03

80 view

影絵やります!

■“職場の忘年会”に悲鳴をあげる人々… 「一生やらなくていい」の声も
(Sirabee - 11月17日 15:40)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=202&from=diary&id=6743703

今でこそハラスメントだのコンプライアンスだの、飲み会の強制参加は御法度だけど、オイラが社会人になった頃の昭和から平成にかけての時代は悲惨なものだったよね。

当時の忘年会は「強制ではない」だの「参加は自由」なんてのは全くのタテマエで、同調圧力に弱いニッポン人にしてみりゃ半ば強制されてるモンだよ。

オイラが入社した年の忘年会の話だけど、新入社員は「一年の締めくくり」と称して、座敷の舞台に上がり何か芸をやらなきゃいけない決まりだった。

酔っぱらった怖い先輩たちがオイラたちに新人に
「下らないことやってみろ・・・タダじゃおかねーぞ!コラ!」と脅して来るんだから、おっかないなんてモンじゃなかった。

同期の仲間は、必死でド演歌を熱唱したけど「引っ込め!」と、舞台から下ろされ、先輩たちから蹴られて半ベソ状態・・・・。

オイラは覚悟を決めた。

「影絵やります!」

ズボンとパンツを下ろして横を向き「カタカナの『ト』!」・・・・・・・
静寂に包まれた後に爆笑の渦。

あの時は本当に命拾いしたと実感した。

当時は余興で済んだけど、今の時代はそんな事やればもう立派な犯罪者だからね。

ホント、今はいい時代になったモンだ。
3 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月25日 02:50
    影絵
    のタイトルを見た瞬間私の脳裏には藤城清治の美しい幻想的世界が。

    「ト」

    さすが南極グマさんです。
    発想が違う。そしてあくまでもアートであるところが素晴らしいです。(?)
    南極クマさん、純真な方だった(今も)のですね。 

    (決して皮肉ではありません。)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月25日 03:08
    私は1986年まで日本にいたのですが、当時の飲み会って確かに参加しないと白い目で見られたものです。私が入社した80年代初期は同じ大卒でも男女でお給料が違っていたという時代なので、飲み会だけでなく休日出勤や残業など「僕の権利」など宣って無視しようものなら未来はなかったです。(特に男性)

    バブルが弾ける直前の当時は、花の金曜日は強制で飲み会に参加。女性には強制されなかったけれど私も時々参加。うちの部長も課長もデイスコに行ったことがない、サラちゃん連れてってよ、というので、部長以下希望者を募って男女合わせて10人−15人ぐらいで六本木のデイスコに月1ぐらい通ってました。昭和40年代旗を持っておじさんおばさんを引率するバスガイドのお姉さんを想像してください。帰る頃はデイスコ(六本木のデイスコなのでおしゃれで高いです)の出口で部長以下全員が応援団のフレーフレーで大合唱。私はアナがあったら入りたい思いでした。
    飲み会にいくといつも個人芸発表会そして締めは応援団パフォーマンスでした。
    はっきり言って苦手だったけどバブル前は明るかったです。
    ちなみにデイスコも、終電を逃したので乗るタクシーも、みんなビジネスで落としていたようです。そういう時代もあったのですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月25日 20:37
    影絵良いアイデアですねスマイル
    私は忘年会でジャグリング🤹と物真似をやりました。

    ニュースより失礼しましたm(_ _)m
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月26日 00:48
    > mixiユーザー 

    宴会の席で裸になれる私を「純真な心の持ち主」と褒めて頂き、本当にありがとうございます。

    今思えば、バブル期は明るい時代ではありましたけど、やっぱ異常だったですよね。
    何の実態の無いのに株価だけがグングン上がっていき、誰もそれを「おかしい」と思わなかったんだもの。

    あの辺りからゴルフやらディスコやらワンサと人が押しかけ、本来なら「お前は来ちゃいけないよ」って奴まで平気で来るようになったらから、ますます下品になり、高尚なレジャーがズリ下げられてしまった感がありますよ。

    Sarah姐さんも六本木での地獄絵図には目を覆ったんでしょうね、きっと。

    バブル時代はみんなイカれてて、「研修」と称してワケのわかんない事をさせる会社もたくさんあった。
    よく見かけたのが、新入社員に繁華街のド真ン中でを大声で自己紹介をさせるやつ。
    やらせる側は、「人前で恥ずかしい所を見せれば、後はどんな事でもできるから」なんて尤もらしい理屈を口にしてるけど、ホントのトコは「こいつは言う事を聞く奴か、聞かない奴か」ってのを見てるだけなのにさ。

    人前で恥ずかしい所を見せる奴が偉いってんなら、ストリッパーに社長やらせろって話ですよ。

    まぁ〜とにかく、異常な時代でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年11月26日 00:49
    > mixiユーザー 
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    ジャグリングができるとは素晴らしい!
    オイラは何もできないから、フリチンになっただけの男です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する