ホーム > mixiユーザー(id:39904538) > mixiユーザーの日記一覧 > 十和田湖、奥入瀬、八甲田山旅行_2

mixiユーザー(id:39904538)

2019年11月08日21:32

20 view

十和田湖、奥入瀬、八甲田山旅行_2

次の朝は前日とはうって変わって素晴らしい天気になった。
ホテルには十和田湖に面した広い庭があり、朝日が十和田湖を渡ってきて紅葉にも陽が当たって輝いていた。
しばらく庭の散策を楽しんだ。

今日は奥入瀬渓谷を散策する。
奥入瀬渓流の成り立ちは知っている人も多いと思うが(私は詳しくは知らなかった。)5万年ほど前から噴火があり、カルデラが出来てそこに雨水が溜まり十和田湖ができる。
1万5千年まえに湖岸が決壊して、大量の水が流れ出して大洪水が台地を削りU字谷を作った。流れ出した水は東京ドームが4秒で一杯になるほどの量だったそうだ。
現在U字谷の底を流れるのが奥入瀬川だが全体に傾斜が緩やかで、渓流に沿って全長14kmの車道と遊歩道がある。
両側はほぼ垂直の崖で幾筋もの滝がある。(柱状節理や板状節理と言われている。)
(これらは現地の説明員の方から詳しく聞いた。我々は中央部を3kmほど遊歩道を歩いた。・・私でも歩けるほど緩やかだった。)
(2が月ほど前にブラタモリでも詳しくやってましたね。・・・この番組が事前知識になりました。)

このあたりはブナなどの広葉樹が多く、もみじやかえでなどの赤くなる木が少ないので紅葉といっても全体に黄色(黄金色)だった。

ホテルで奥入瀬の自然についてネイチャー指導員から詳しいレクチャーがあったが、その中で写真を撮るなら下流から上流に向かって歩くのがいいとの話があった。
上流に向かって撮ると水の流れなどが良く撮れるし、川が西から東に流れているので葉っぱなどが光に透けて大変きれいに見えるとのことだが、我々は上流から下流に向かって歩いてきた後だったので残念ながら後の祭りだ。
あとで撮った写真を見てみると確かに上流に向かって撮った写真のほうがきれいに見える。

写真は
1:ホテルの庭・・朝日が十和田湖を渡ってくる。
2:ホテルの庭の紅葉。
3:ホテルの十和田湖に面した広い庭。

奥入瀬渓流は歩き撮りをしたので別のアルバムにしました。
https://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000106478026&owner_id=39904538



4 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月10日 09:12
    > mixiユーザー ありがとうございます。この日は朝から天気が良かったので紅葉がきれいでした。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する