mixiユーザー(id:398494)

2021年04月16日11:57

55 view

匿名で出た『X論文』 (習近平の急所)


1月28日、アメリカ有力シンクタンク「大西洋協議会」が80ページにわたる長い論文を発表。
実はこの論文、75年前に発表された、ある有名な論文と共通点があったのです。
当時と同じような衝撃が再び現代でも走るかもしれません…

今から74年前のこと…1947年、戦後間もないアメリカで、
ある1本の論文が匿名で発表されました。

その論文の名は、「X論文」。
当時まだ知られていなかったソ連の脅威と脆弱性を大暴露。

電報という形式で発表されたこの論文は、通常の電報が2行程度だったのに対して
文字数なんと8000字。
その長さから、別名で「Long Telegram(長文電報)」と名付けられました。
最終的にソ連崩壊へとながり、とんでもない衝撃を与えたこの「X論文」。

そして今年1月末に発表された論文は、その「X論文(Long Telegram)」の
75年ぶりの再来とも言えるようなものだったのです。

トランプ=対中強硬派。
バイデン=親中派。

と思われていて、バイデン政権が誕生した今、米中対決の行方に注目が集まっています。
そんな中、アメリカの有力シンクタンクが発表した論文“Longer Telegram”で、
米国の最新対中戦略が明らかになりました。
この内容を知ると、必ずしもバイデンアメリカと中国は蜜月時代に入るわけではない
ということが読み取れます。


この論文発表直後から、中国外交部は猛反発をしていますが、
その様子すら、日本のメディアでは報じられません…
1本の論文を元に、日本では報じられない外交戦と、
2021年以降の米中関係を読み解いていきます。

『新・X論文』その内容は?

第1章:《X論文》---------------------------------

・「X」論文、アメリカを動かした1本の論文

ソ連封じ込めのきっかけを作った匿名論文の正体


・米有力シンクタンクが発表…2021年、新X論文

アメリカの新しい中国戦略に向かって


・「トランプだって甘すぎた!」

対中強硬派の盲点...論文著者が提唱する中国の脅威


・「分断作戦をやろうぜ」

9200万人の中国共産党員も恐れる"〇〇一族"の孤立化


第2章:《米国5つの警告と中国の反撃》----------------------------

・米国が警告…中国が隠す●●兵器


・「アメリカは卑怯だ!」中国外交部の猛反発、日本では報じられない外交戦


・米国内にいた“親中派”…Longer Telegramを真っ向批判


第3章:《バイデンの対中戦略》---------------------------------

・バイデン外交を決める3つのポイント


・中国共産党が必死に探す著者の正体...匿名論文の著者は誰?HPにあった1行のヒント


・ケナンが立てた50年計画


・「アメリカの通貨覇権は渡さない」デジタル人民元に対抗?新・封じ込め政策



「2021年・米中危機」-----------------------------------------

「2021年、米中の戦争が起きる可能性の一番高い場所は、〇〇だ。」


1月14日…バイデン政権が誕生する直前、
100年の歴史を持つ米国の名門シンクタンクがある報告書を発表。
そのシンクタンクは、米国内のエリート中のエリートが集まるCFR(外交問題評議会)で、
歴代政権に対して、大きな影響力を持ってきました。


しかもバイデン新政権には、このシンクタンクの構成員と同じ政治的立場をとる者が多く、
この報告書は今後のバイデン政権の動きを予測する手がかりになります。


政府官僚や外交専門家、学者約550人が今後1年間に起こりうる衝突について、
評価し作成されました。


そして、2021年、米国が戦争をするリスクが「最高レベル」にあると評価されたのが....
「台湾を巡る米中危機」。


実際のところ、台湾は本当に戦場になってしまうのか…?
その時、アメリカはどういうシナリオで動くのか?
そして、日本にはどんな影響があるのでしょうか?...


台湾独立運動を30年以上主導し、身を以て中国の脅威と闘ってきた
日米台関係研究所理事の林建良氏に、最新の台湾海峡情勢を分析していただきました。
『新・X論文』と合わせて読んでいただくことで、単に蜜月になるわけではないという、
2021年以降の米中関係が違った角度から見えてくるでしょう。


36 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月16日 12:31
    でも ケリーも イエレンも 親中派、、、、バイデン政権は 親中に 急旋回
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月16日 13:40
    ルーズベルト民主党政権もコミンテルンのスパイだらけでしたね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する