mixiユーザー(id:398494)

2020年08月01日04:02

63 view

日韓冷戦開始は2020年8月4日!!

必ず実施すべき「制裁」は、「金融制裁」

この制裁は、K国経済の息の根を止める事になる。

金融制裁の中でも色々とやり方はあるのだが

「信用保証」は絶対に止めるべき制裁の手段である。

今回は堂々と制裁という事でハッキリと態度を示すべき。

アメリカの追認も忘れてはいけません!!

無駄な優遇は全て「廃止」すべきである。

当然、日本国内にいる「彼の国の方々」に対する不当な優遇も廃止!!

ビザ発給、大使召喚などという、生ぬるい制裁はもう前世紀の対応!!

金融制裁が、最も有効であることは、周知の事実。

この問題を根本的に解決するためには、K国側が、

今までのやり方が間違っていたのだと、確実に認識するような

強硬な措置でなければ、意味がないのである。

そもそも不当裁判でK国における日本の資産が差し押さえられた時点で

日本企業に実害が生じたと認識されるべきで、

日本政府の対応が、ぬるくて、遅いから、同様の不当裁判の

抑止になっていないのです。

日本政府もこれほど「対抗措置」と宣っているのだから、

さすがに.咼兇慮軍焚宗´大使の召喚 程度だけで

終わらせるなどでは、日本国民の反感と、世界の笑いものになるだろう。

日本に多少の影響はあろうが、K国が痛みを感じるものでなければ

全く意味がないといえる。

大々的に金融政策を検討などと報道するよりも

黙って(通達を出して)信用枠(信用状)を停止した方が

効果は、遥かに大きいと思われる。

「脱日本」などと、ビッグマウスを叩いていますが、

K国がいかに、日本に守られて成り立っているのかを

痛いほど、分からせてやるのが、教育だろう。

そういう意味では、「金融制裁」が、一番解りやすく、相応しい。

K国が、それを欲しているのだから、もはや遠慮はいらない!!

反面、K国の経済が危ないから、日本の金融機関に、いち早く

手を引かせる指導になる点でいいことだと思う。

現在のK国の不動産価格高騰は、K国経済に異常なまでの

信用創出を生み出し、膨れ上がっている。(支那と同じ)

ウイルスで経済が収縮するので、バブルが弾けるのは

もう、カウントダウンに入っている。

日本のメガバンクは抵当に入れている土地が暴落するので

融資回収にかからなければ。

政府系金融機関への信用供与や、大企業の社債の買い支えも

いいかげんに、やめさせないと!!


36 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年08月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031