mixiユーザー(id:39816565)

2021年11月18日16:03

77 view

カオス・ウォーキング(Chaos Walking)

 「スパイダーマン」シリーズのトム・ホランドが主演、「スター・ウォーズ」シリーズのデイジー・リドリーが共演し、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマン監督がメガホンをとったSFアクションアドベンチャー。西暦2257年、汚染した地球を旅立った人類は新たな星「ニュー・ワールド」にたどり着くが、その星では男たちの頭の中の考えや心の中の思いが「ノイズ」となってさらけ出されてしまい、女は死に絶えてしまう。ニュー・ワールドで生まれ育った青年トッドは、一度も女性を見たことがなかったが、ある時、地球からやって来て墜落した宇宙船の生存者ヴァイオラと出会う。初めて見た女性のヴァイオラに恋心を抱くトッドは、ヴァイオラを利用しようとする首長のプレンティスから彼女を守ろうと決意。逃避行の中で2人は、星に隠された驚くべき秘密を知る。ホランド、リドリーのほか、「アナザーラウンド」のマッツ・ミケルセンらが共演。原作はパトリック・ネスによるSF小説「混沌(カオス)の叫び」3部作の第1部「心のナイフ」。(映画.comより)







<2021年11月14日 劇場鑑賞>

 ひっそりと公開されていたわりには豪華キャストで驚きました。舞台は地球ではないどこかの星。人々は私も含めですが、本当に地球は長くないと思っているのでしょうね。映画でも、地球には住めなくなったから異星に移り住む設定ばかりです。この映画は原作があるようなのですが、やっぱりそうなのですね。

 で、新しい星”ニューワールド”は、元々の原住民を駆逐して人類が住むようになっています。その間、女性は死に絶え、男たちは自分の考えをそのままヴィジョン化したものが頭から吹き出るようになっており(ノイズ)、隠し事や考え事の一つもうっかりできないようになってます。筒抜けなのですから。言葉を発するのが面倒くさい人にはいいかもしれませんね、考えただけで映像となって見えるのですから。まぁそれでも「ちょっと思っただけ」とか「あり得ないと思っているけど、考えただけ」「悪いほうに想像してみただけ」とか、こういうものがすべて見られてしまったら、かなりイヤですよね。生きて行けなくなるかもです。で、たぶん女性が死に絶える前からこういう現象が出てたのでしょうね。長(おさ)であるマッツ・ミケルセンは「ノイズ」がなければ女性、と断じています。実際、そうなのです。おもしろい設定ですね。最初に考えた人ってすごい。

 女性がいないということは、一番若いトム・ホランド君が最後の一人になるということを意味します。もちろん、病気とかで順番が狂うことはあるかもしれませんし、あるいはほんの短い間に進化を遂げて、男だけで出産できたりするようになるのかもしれませんが。

 ともかく、今はノイズだらけでうるさい世界に、男だけで暮らしているわけです。と、そこへ宇宙船の不時着?若い女性(デイジー・リドリー)が突然降ってきます。ここ、いつも思うのですが、なんで若い女性が降って来るのですか?宇宙船が不時着するだけなら、おばちゃんが乗ってるかもしれないし、年寄りである可能性だってあるじゃないですか。宇宙を何十年も彷徨っていたのであれば。いくら映画だからって、なんでいつも”誰もが助けたくなる若くてきれいな女性”?不自然だとなんで誰も指摘しないのですか。

 ところで、彼女はさすがにスターウォーズの戦士だからか、人並み外れた身体能力を持っています。追ってきた男を簡単に倒したり、走るのがやたらに早かったり、導線をつないでバイクのエンジンをかけたり、モトクロス選手並みに乗りこなしたり。そこ、説明なく終わったので、彼女は人間ではなかったのか、どういう世界観なのか、全然わかりませんでした。なので、勝手に「3部作かなぁ」と予測しています。

 若いトム・ホランド君は、初めて見る若い女性に胸がときめき、養父たちの助けもあって、”噂に聞くユートピア”目指して逃避行します。執拗に追いかけて来る長(おさ)マッツとその手下たち。その戦いの過程で、明らかになる長たちの過去。なかなかに迫力のある戦闘シーンでした。

 しかしながら、ご都合主義な展開もなきにしもあらずで、たとえば、トム・ホランド君と彼女が目指した新天地なんかは、割と簡単にたどり着いたりするんです。案外近いんじゃないかな。追っ手もすぐにやって来るし、こんな距離なら、とっくにマッツたちに攻め滅ぼされていてもおかしくなんじゃないか、とか、ノイズで、人をだませるほどの実物大の映像を出すシーンがあったり(そんなことが可能なら、ありとあらゆることができてしまう)、興醒めするようなシーンもあるにはあるのです。世界的には、評判はどんなものなのでしょうね。続編は来るのでしょうか。彼女の秘密を是非知りたいです。


3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する