mixiユーザー(id:3952854)

2020年01月29日20:28

97 view

旧陸軍広島被服支廠の解体案ニュース

2019年年末、広島市内にある旧陸軍施設、被服支廠倉庫の一部解体を巡るニュースが報じられました。

亡くなった祖母から折に触れて被爆当時の話を聞く機会がありましたが、この被服支廠が救護所になっていた話や、その救護所で自分の名前を呼ぶ大火傷をした人に近づくと、名乗られて初めて友人だとわかった話などを何度か聞いた記憶があります。
また、自宅から5分も歩けばその赤レンガの建物が目に入るだけに、そこに建っている事が当たり前の存在でした。

維持費の問題や耐震性の問題で一部の解体を検討をしている県の意見も一理あると思いますが、個人的には被爆だけでなく歴史的な意味でも貴重な建物のように感じるので、出来る限り残す方向で検討してもらう事はできないものかと思います。

今後の動向に注目したいと思います。


いくつか見つけた旧広島陸軍被服支廠関係のHPです。(順不同)

旧被服支廠の保全を願う懇談会HPより  「被服支廠とは ―― 思いを伝えて」
http://hifukushisho.jp/page/p3.html

アーキウォーク広島HPより  「建築まちあるき / 旧陸軍被服支廠倉庫」
http://oa-hiroshima.org/buildings/buildings05.html

安芸の国からHPより  「広島陸軍被服支廠」
https://www.akinokuni.jp/gun/remains/hiroshima-rikugun-hihuku-sisyou-201912
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する