ホーム > mixiユーザー(id:3899957) > mixiユーザーの日記一覧 > 家を建てる=利口ではない。

mixiユーザー(id:3899957)

2019年08月10日17:30

40 view

家を建てる=利口ではない。

適度な距離感が濃い会話を生む…「二世帯同居」増加の背景とは
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=145&from=diary&id=5743420

二世帯同居って色々あるけど、一番は「金」だろう。

仮に別々に家を持ち生活した場合、
将来的に認知症になったりした場合施設に預けると思うが
それで家はどうするか?といったら売り払う事は不可能なわけで、
通帳からの多額の金額引き卸も代理人では無理だったかな。
結局亡くなるまでは無理となる。そうなる前に生前相続が一番良いんだが、
それだと結局損をするし税金が発生するので余りいい手ではない。

で、結局放置プレーして家屋の固定資産支払っていくものの
当然家が劣化する訳でそれが相当年数経って危険だと判断されれば当然
市から撤去するようにと言われる。
固定資産税は家屋の場合は安いが土地だけになると3〜4倍に膨れ上がる。
それが嫌だからそのまま放置している訳よ。
そもそも撤去費用が100〜200万と高額であることをふまえれば
誰だってしたくない。ましてや土地を更地にしても売れるかどうかも
定かではないし、思ってた金額より大幅に下がるに決まってる。

という事を踏まえると別世帯で生活するよりは、
二世帯住宅等にすれば、もし親が亡くなったとしても問題はほとんどない。
そして子供が結婚して同居となれば同じように活用すればいいだけのこと。

そういう観点から言えば二世帯住宅って一番得なわけ。

また子供が出来れば尚更。
幼稚園であれば送迎をお願いできる。
小学校であれば当然学童利用するかと思うが、学年があがるにつれて
学童使えない状況になるので、そうなった場合二世帯であれば多少親としては
安堵するだろう。

等々色々メリットがあるわけよ。
金のあるなし問題ではなく、いかに金を上手に使って生活するかを焦点あてれば
低所得だからとかそういう問題にならないと思うんだが。。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する