mixiユーザー(id:38807856)

2019年12月20日20:32

32 view

外伝

ガンダムの外伝設定読んでると、レビル奪還の時点でもうザビ家の派閥の思惑がずれすぎてて、ジオンあかんやんけってなる。あくまで私の主観の話

よくみかけるのは デギンが実はあんま乗り気じゃなくて政権乗っ取られたから返り咲きを狙った和平派。 ギレンはガチ天才やけどアレ過ぎる過激派。ドズルはマジでスペースノイドの独立のために徹底的にやりたいけど、ブリティッシュ作戦とかあれエエんか?って内心思ってるまだマトモな方。キシリアは裏方完璧なんやけど、野心ヤバすぎ。シャアの言うとーりなんだけど、マジ不幸。

いろんな漫画によくでて本編でもくそ強いランバ・ラルは一応ドズル派なんだけど旧ダイクン派出だから反ギレンとデギンで凄く立場が悪い。黒い三連星はキシリア子飼いってわけじゃなかった。アナベル・ガトーは評価がぶれまくり。(ぶっちゃけデラーズフリートどうなん?って)

でさ。一番わけわからんのが、シン・マツナガ。いろんなとこで微妙に違う。エリートのマツナガ家ってのは共通で、ランバ・ラルのラル家やサハリン家と違って没落してないエリート。たしかマツナガ主人公の漫画みせてもらったときは実は親父がデギンに近い和平派でシンもそれ寄り。ドズルとは旧知でお互い立場はわかるんやけどでちょっとずれてく。立場的にギレンやキシリアにくっそ目をつけられると。親父暗殺されるし。

ほんと謎だわシン・マツナガ。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する