mixiユーザー(id:3879221)

2019年04月16日09:21

250 view

(産業経済)ブラック企業を労働市場の公正な洗礼に晒せ

ブラック企業のブラックぶりを告発する記事はけっこう多いが、重要な問題の一つは、こういったブラック企業をビジネス市場から退出させる(倒産させる)仕組みが十分機能していないことが、問題が存続してしまう理由の一つだということには注意が要る。

では、ブラック企業をビジネス市場から退出させる仕組みとは具体的にはどういうものがありうるだろうか。これには、そういう企業の労働市場からの信用が失墜し、人が採れなくなることによって、倒産させるというシナリオがありうる。労働者はそういう「ブラック企業倒産」のシナリオを実現化させるためにアクションを起こす必要があると思う。

まず具体的にはブラック企業には勤務しない。退職するということ。それから求職者に対して、どこにどういうブラック企業があるかについての情報発信をできるだけ活発に行うこと、そういった活動を通じて、ブラック企業を「人手不足倒産」に追い込むことが大事だ。

政治サイドは、人手不足倒産が起こると税収が落ちるので、人手不足倒産が起きないように対策を講じたりする。例えば最近採用されつつある「外国人材の導入」はそういった施策のひとつだ。こういった施策もある程度は必要だとは思うが、運用を誤ると、ブラック企業やゾンビ企業が生き残ることを助長してしまう側面があることには注意が必要だ。

また、ブラック企業が労働市場の公正な洗礼を受けて倒産していった場合、労働市場における労働者の求人は低調になっていく方向に働く。このため、労働者相互の競争は厳しくなる方向に働くので、ここは甘受しなければならない。

****************************
■ブラック企業で味わった苦しみ「1日20時間勤務、最高450日連勤」「残業禁止のため、夜中にペンライトで作業」
(キャリコネ - 04月16日 07:10)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&from=diary&id=5582804
2 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 12:34
    今のままでブラック企業を排除したら、失業率が急激に高くなってしまうのでは?日本社会では、ある程度は必要悪ではないかと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 13:52
    介護サービスの現場はおおむねどこもブラックかもしれないですね。「ブラックはダメ」を強調しすぎると、介護事業所がどんどん倒産していく可能性がありますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月16日 19:12
    > mixiユーザー 介護業界は低賃金で、かなりブラックな職場だと思います。大企業でさえ、ブラック体質のところが多くありますし。日本はこれからもっと高齢化が進むので、介護職員は公務員化したほうがいいように思います。そのためなら、消費税はもっと増税しても構いませんね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年04月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930