mixiユーザー(id:3879221)

2018年09月21日10:04

219 view

(産業経済)韓国のBMWが炎上

今朝、テレビのニュースショーを見ていたところ、韓国のBMW(ドイツのブランド車)が突然炎上する事故が最近40件も連続して起きていることを伝えていた。mixiニュースではまだ配信されていないようだ。原因はまだ確定していないが、韓国製のBMWは、一部の部品に中国製を使っており、それが車体内で不具合を発生している可能性もあるという。仮にそうだとしたら、その中国の部品製造工場も悪いが、一番の責任は、韓国の自動車製造(組み立て)工場の生産ラインにおける品質管理工程にあるといえるだろう。

ここで私がおもいだすのが、2014年4月16日に起きた「セウォル号沈没事故」だ。セウォル号沈没事故も、船体の改造を無節操に行い、安全性をないがしろにした海運会社や韓国政府の管理当局のずさんな安全管理が原因といえるだろう。

【関連項目】

同じ部品を使っているのに…BMW炎上はなぜ韓国だけで頻発する?=韓国ネット「政府が業界を制御できていない」(ネット上のニュースサイト)

https://www.recordchina.co.jp/b629966-s0-c20-d0127.html

ウィキペディアのサイトのアドレス(セウォル号沈没事故)

https://ja.wikipedia.org/wiki/
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2018年09月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30