mixiユーザー(id:3847441)

2020年01月21日12:37

27 view

新しいランニングシューズを買ってきた

先週末に新しいシューズを買ってきた。

以前から足幅が狭いのもあり、NIKEを愛用しているので近くのNIKE専門店に足を運んだが昨今の厚底靴の台頭でランニングシューズ売場は混んでいた。
例のピンクのシューズは3万超するにも関わらず1人1足までと制限もされていた。

中には店員さんに「お客様のタイムなら1ランク下げたタイプでも十分」と説明を受けていたお客様もいた。
確かに例の靴は耐久性が300キロまでなので完全な本番用プロ仕様で価格は3万円超。
気持ちは分かるが相応の商品を選べといことか・・・

今回は説明をじっくり聞けそうにもないので、総合スポーツショップに移動。
店員があくのを待ち、足の測定と強さを測る。
ランニングシューズ購入前は必ず測定する、何故なら足の筋肉が変化しているからである。

測定の結果以前より、0.5竸びて足の筋肉が特につま先側についていた。
それで今回は半額になっていたのもあり、NBのHANZO×2足購入した。
https://shop.newbalance.jp/shop/g/gMHANZUY2

これも現代の名工三村仁司氏が手掛けた逸品である。
三村氏のコンセプトはケガをしないシューズである、練習量を増やしたい俺にとっては現段階でもってこいの商品だ。

これからはお前が相棒だ頼んだぞHANZO!


■まるで水上を走るよう? 箱根駅伝で8割の選手が履いた“夢のシューズ”の性能は
(AERA dot. - 01月16日 11:30)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&from=diary&id=5937549
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する