mixiユーザー(id:384425)

2015年05月02日20:54

264 view

近鉄対南海戦 大阪ドーム

5月1〜3日、大阪ドームのオリックス-ソフトバンク三連戦は、「近鉄復刻デー」である。
近鉄は最後に優勝した「大阪近鉄バファローズ」のビジターユニフォームで戦うのだ。
更に、「南海復刻デー」でもある。

大阪ドームは満員の盛況。
流石はGWである。
「レッドでハッスル」Tシャツ、通称「赤T」と当時物のウチワを用意して万全な体制?で臨んだのであるが・・・
赤T着ている同志は少なかったな。
試合中、トイレに行ったら通路にブル君がいた。
サムズアップしたら返してくれたよ。

試合は・・・近鉄が勝った!
先発、ディクソン投手は良く投げた。
タイムリーを打った新外国人カラパイオ、よう打った!
ついでにT-岡田、やっと今季ホームラン第一号が出た。 遅いわ!

この三人でヒーローインタビュー。
これはびっくり、カラバイヨは日本語が達者だ。
通訳なしで普通に喋る。観客からは驚きのざわめきが起こった。

近鉄ユニ姿の森脇監督は違和感がなかった。
南海ユニの工藤監督は・・・あかんわ、全然似合わない。
オデブ体型なイ・デホは、えらい似合ってたな。

この試合は、某新聞の懸賞で招待券が当たったので内野自由席をタダで見る事が出来た。
ありがたや。




4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年05月02日 21:05
    緑のユニフォーム、映像で見ても懐かしさが込上げてくる一方、かつて福岡からライオンズ(クラウンライター)が去ってしまい、ホークス(ダイエー)まで一時九州からプロ野球が消えた過去も思い出します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年05月03日 17:40
    >Bf109さん 
    ホークスの福岡移転は成功だったと言えるでしょうね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31