ホーム > mixiユーザー(id:3835843) > mixiユーザーの日記一覧 > 愚相か名宰相か

mixiユーザー(id:3835843)

2018年05月13日07:07

67 view

愚相か名宰相か

安倍さんほど評価が分かれる首相はいないかと思います。
大好きか大嫌いかです。
本当の評価は後世の歴史家にあずけなければなりませんが、今まで言ったことやったことを並べると言わずもがなです。

この5年国民の一番関心の高い年金問題はまったくのスルーです。
100年安心プランが破綻しているのは多くの国民も政治家もわかっているはず。わかっているからこそ、まったく口に出さなくなりました。

安倍さんが総理になってから、景気回復の名のもとにばらまいたお金はざっくりと30兆円にも上ります。
瞬間的に効果があった黒田バズーカも不発で、景気は良くなりませんし、出口戦略はまったく見えてきません。
設備投資も大事ですが、景気回復には個人消費が欠かせません。個人消費は年金問題がすっきりしない限り上向きませんので、どんなにお金をまいても景気は良くなりません。次の世代に負の遺産を残すだけです。

外交が得意とのことですが、さてさてそうなんでしょうか。
あれだけ会談を重ねたプーチン大統領とは、領土問題はまったく進展していません。
隣国として絆を深めなれけばならない中国・韓国とはしっくりといっていません。北朝鮮問題では見事に梯子を外されて右往左往です。
個人的に一番気に食わないのは、外遊時に記者会見をNHKに生中継させることです。定時番組を飛ばして、流さなければならない素材ではなく、政治記者がまとめて定時ニュースで流せば十分です。NHKは政権の放送局ではありませんが、NHKの政治利用は目に余ります。

GHQがつくったことがお気に召さない憲法はなにがなんでも変えようとしゃかりきですが、様々な問題を含む日米地位協定はしゃにむに守り続けます。東京にオスプレイが落ちたとしても、何ら変わらんのでしょうね。

国内で増やせなくなった原発は海外輸出に多額の税金を投入します。
環境や農業はこれからの時代かなりの重要施策ですが、まったくもって無関心です。
2040年にガソリン車やディーゼル車を全廃しようとする国がある一方で、いまだ石炭と原発にすがりつきます。
革命的な家庭用蓄電池が世に出れば、電気を買う時代は終わるということが一国の総理がわからんのでしょうか。

言葉は踊るだけで中身がありません。
あれだけ言っていたトリクルダウンはこの2年聞いたことはありません。果実が滴り落ちるわけはなく、今までの施策で潤ったのは高所得者と大企業だけです。

書き出したらキリがないのでこれで終了。早く総理交代してもらわんと世の中が明るくなりません。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する