ホーム > mixiユーザー(id:37790262) > mixiユーザーの日記一覧 > 幻のピアニスト、ノヴィツカヤ

mixiユーザー(id:37790262)

2020年01月16日02:16

30 view

幻のピアニスト、ノヴィツカヤ

先日、最近気に入っているリヒテルとアンチェルのコンビについて色々と検索していた際に、ふと、ひとつのジャケット写真に目が止まった。
それは、女流ピアニストの横顔を映した写真であったのだが、その横顔は、芸術家として何かを持っていそうな相をしていた。

フォト


そのピアニストは、旧ソビエト連邦出身のエカテリーナ・ノヴィツカヤ(Ekaterina Novitzkaya)というピアニストであった。

調べてみると、ノヴィツカヤは、18歳(1968年)の時にエリザベート王妃国際音楽コンクールで一位となり、その数年後にベルギー人と結婚し、楽界の表舞台から消えたというような記事が散見される。
そのせいか、ノヴィツカヤがソビエト時代に残した幾つかの録音は、ほとんどCD化されていない。

惜しい!


シューベルト:ピアノ・ソナタ第13番イ長調D.664の動画(1974年録音)




見つけた、ディスコグラフィーのサイト:
https://www.discogs.com/ja/artist/1947982-Ekaterina-Novitskaya


11 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 06:19
    柔らかく、美しい音色にうっとりしましたムード

    CD化されてないとは残念ですね失恋
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月16日 11:54
    > mixiユーザー はい、気品ある音をしていますね。

    色々聴いてみたくなるピアニストなのですが。。。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する