ホーム > mixiユーザー(id:3775167) > mixiユーザーの日記一覧 > 90年代はダメな時代

mixiユーザー(id:3775167)

2019年03月15日01:46

18 view

90年代はダメな時代

■エアマックス狩られた苦い思い出……突然、おわったブーム 鈴木蘭々・内田有紀……当時のインフルエンサー
(ウィズニュース - 03月14日 07:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=220&from=diary&id=5537194

 ランニングシューズの基本デザインは、80年代に完成していて、たとえば、同じエアマックスでも1stは、機能的で無駄のないデザインだと感じる。
 1993年だったか、初めて買ったエアマックスが「ST」だった。
 スニーカーのデザインが、機能から乖離していき「虚仮脅し」になってきていると思われた中でも、STは「まだましと思えたから。
 95のトゥのリインフォースは、「これ、70年代への退化だろ」だったし、人気のグラデーションも「やかましいし機能的な意味がない」と思えた。
 あ、あと、これはSTもだけど、ミッドソールがPUだから、加水分解して「腐る」
 そんなのに数万円とか、ありえない。貧乏性なんで。
 
  ジョーダン…11はいいなぁ。ノースカロライナ…。
 
 あの頃に購入したシューズで、履き心地も含めてよかったモデルは、SL96プラスくらいしかない気がする。ただ、これも補強が「人工皮革」でなく「合成皮革」のため、経年劣化でみすぼらしくなるのと、10年ちょっとでアウトソールが剥離したという欠点がある。世間は「そんなに履かない」のは知っているが。

  エアマックスは、2010年のエアアタックを今も履いている。
  ヴェイパーもいいね。
 今現在のスニーカーのほうが、90年代よりずっといい。
  
 とかいって、最近買っているのは、70〜80年代の、昔高くて手が出なかったモデルばかり。

 
 
 
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!