mixiユーザー(id:371669)

日記一覧

 5月10日(火)に昨年の2021年2月公開「コスモボール COSMOBALL」を観る。「コスモボール COSMOBALL」(ジャニック・フェイジエフ)ヴィジュアル豊かなロシア製のSF超大作。「ローラーボール」やSWの亜流みたいなイメージも

続きを読む

GWに想う
2022年05月09日10:00

 3年ぶりの何の規制も無いGWだそうで、世間は大変な人手のようだが、リハビリ自宅療養生活の身としては、出掛けるのもままならない。一昨年2020年のGWは、あまり自粛していたとの記憶は無く、コロナ対策真っ盛りだったけれど、自然体で映画三昧をし

続きを読む

 2020年公開洋画作品でベストテン級の作品と出遭った。「エジソンズ・ゲーム」である。 独自性・独創性に徹低的にこだわり、人を殺す発明だけは絶対に手を染めないエジソンを主人公に、他人の発明も貪欲に取り入れ組織力に頼るウエスティングハウスと対

続きを読む

 4月21日(木)、CS録画観賞でピンク映画「田園日記 アソコで暮らそう」(R15版)を観る。4月は「チャンネルNECO」で17本、「日本映画専門チャンネル」で16本のピンクが放映されているが、その中で私が未見だったのは、たったのこの一本で

続きを読む

 4月13日(水)、全くノーマークにも関わらず、ベストテン級の映画に遭遇した。2014年公開の「ゲッタウェイ スーパースネーク」である。 実は、この映画は当初の録画リスト チェックには引っ掛かっていた。名作「ゲッタウェイ」のリメイクかスピン

続きを読む

 昨年3月公開「ブレイブ 群青戦記」を4月11日(月)に自宅観賞する。「ブレイブ 群青戦記」(本広 克行)スポーツ名門校が、校舎ごと戦国時代の桶狭間の合戦の直前にタイムスリップしてしまい、身を護るために弓道・剣道・空手・ボクシング・アメフト

続きを読む

 昨年4月公開の「街の上で」を3月26日(土)にCS録画観賞。「街の上で」(今泉 力哉)男と女はめんどくさい。恋の感情が目覚めるとややこしくなる。私にとってのどうでもいい世界だが、長回しも交えた今泉力哉のタッチはリアリティに優れ、私を惹き付

続きを読む

 19日(土)にCS録画でピンク映画「失恋乱交 ツユだく姉妹どんぶり」を観る。「失恋乱交 ツユだく姉妹どんぶり」(竹洞 哲也)フラレ女だけどポジティブな長女の和田美沙、詰めの甘さから破局を繰り返す恋愛下手の次女の友田彩也加、引き籠りで二次元

続きを読む

 3月11日(金)、CS録画にて昨年1月公開の「新 感染半島 ファィナル・ステージ」を観る。「新 感染半島 ファィナル・ステージ」(ヨン・サンホ)ゾンビ ウイルスが蔓延し、人は退避して無人(ゾンビは人でないから)となった韓国。韓国難民は、ウイ

続きを読む

 前回の日記以降に観た自宅観賞映画は次の9本。相変わらず節操の無いCS録画セレクトで、キッズ ステーションでアンパンマン2本、アニマックスで銀魂アニメ版と3本のアニメ三昧、アジア ドラマチックTV(アジドラ)で「国家が破産する日」「第3の愛」

続きを読む

 咋年<未体験ゾーンの映画たち>で2月公開された「バッド・ヘアー」を、3月1日(火)にCS録画で自宅観賞した。前に<未体験ゾーンの映画たち>の公開作品を、一週間未満公開と勝手に解釈しキネ旬の封切映画一覧に無いと記してしまったが、私のチェック

続きを読む

 2月21日(月)に昨年7月公開の「東京自転車節」を、CS録画で観る。昨年、キネ旬文化映画ベスト・テン第7位作品の、早々のCS放映である。日本映画専門チャンネルの「このドキュメンタリーがすごい!」企画内放映だが、こういうのは大歓迎だ。監督の

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。