mixiユーザー(id:3701419)

2021年02月18日11:02

55 view

【ネタバレ2】『ツイン・ピークス The return』シーズン3

フォト


【ダイアン】
ローラ・ダーンが演じる、クーパー捜査官の秘書、ダイアン。彼女の存在もまた、謎に満ちています。彼女とクーパー捜査官は以前男女の関係にあったような感じはするのですが、どこか違和感を感じるんですよねー。ダイアンは間違いなくクーパー捜査官に対して恋愛感情があると思います。でも、クーパー捜査官には、そういう感情はないような…。オリジナルでアニーに見せた表情とは全く違いますもの。

それにしても悪クーパーは極悪ですね(笑)。恐らく、ダイアンのクーパー捜査官への感情を利用して、無理やり自分の思い通りに動くダイアンのタルパ(化身)を作った…。怖い、怖い。そして本来のダイアンは、クーパー捜査官同様に、ロッジに閉じ込められてしまったんですね、きっと。しかも、姿形を変えられて、一見ダイアンだとはわからなくなってました。

で、ロッジに閉じ込められてもなお、クーパー捜査官を助けようとした…。あんな毒舌を吐くくせに、なんて一途な女性なんでしょう!ホント、憎めないキャラですわ…(笑)

【第8章】
さて、問題の第8章。最初は普通に前回からの続きのエピソードで始まったんですが、シーズン3に入って初めてボブが登場してきました。おー、ここで出たか、ボブ!!すると、なぜかロードハウスのライブが始まりました。いつもはエンド・クレジットと一緒にバンドのライブシーンで終わるのですが、こんなに早くロードハウスが出てくるとは。

…と思ったら、おもむろに
JULY 16, 1945
WHITE SANDS, NEW MEXICO
5:29 AM (MWT)
という、クレジットが!なぜか画面には人類初の核実験「トリニティ実験」の様子が映し出されます。そして、バックに流れる音楽はペンデレツキの「広島の犠牲者に捧げる哀歌」。

そういえば、ゴードン・コール(デイヴィッド・リンチ)のフィラデルフィアのオフィスには、大きな水爆のきのこ雲のパネルが飾られていました。やけに目立つなあと思ってたら、こういうことだったんですね。

ざっくりと言ってしまえば、この第8章は、ボブとローラの誕生が描かれています。

このツイン・ピークスの世界では、主に電気を通じて異空間と繋がっているようです。例えば、ローラの家にボブがやってくる時は、天井の空調が必ず回っているという感じですね。シーズン3でも、クーパー捜査官は壁のコンセントを通って地上に戻ってきました。この第8章の映像からすると、どうやらボブは水爆という邪悪で巨大な電気の塊から誕生したものと思われます。

そして、邪悪なボブの誕生を知った巨人は、モノクロの謎の部屋で、恐らくそれを鎮めるためにローラという存在を創造した…。巨人は自らを「消防士」と名乗っています。つまり、ボブという火を消すためにローラを送り込んだということですね。

水爆実験の11年後、ニューメキシコ砂漠。大きな卵から、ゴキブリとバッタが合体したような気持ち悪い虫が生まれます。

場面が変わって、例のコンビニエンスストア(ガソリンスタンド)が登場。大勢の顔の黒い男たち…ウッズマンがその中で動いています。そして、その前を通りかかった若い男女…。

女の子が足元に落ちていた1セントコインを拾います。「表だからいい印だわ」。これはローラの母体を決めるためのくじ引きか…????

また場面が変わって、一人のウッズマンが登場。「火はあるか?」と言いながら車に乗った男女に近づいてきます。よく見ると、ウッズマンは色が黒いというよりも、黒焦げのような感じがします。よっぽど火が大好きなのね、みたいな…(笑)

やがて、ラジオ局にたどり着いたウッズマン。受付嬢と、放送中のDJの頭を握りつぶしてしまいました。「火はあるか?」と言いながら…キャー! そして、マイクに向かって語り始めます。

This is the water.(これは水)
And This is the well.(そしてこれは井戸)
Drink full and descend.(たらふく飲んで、落ちていけ)
The horse is the white of the eyes.(その馬の目は白く)
And dark within.(中は闇だ)

ウッズマン、このフレーズを何度も何度も繰り返します。すると、この放送を聞いていた人々が次々に気絶をしていきます。まるで恐怖が電波に乗って人々を苦しめているかのように。

コインを拾った女の子もベッドの上でこの放送を聞いていますが、彼女は聞きながら眠りに落ちていきます。そして、そこにあの気持ち悪い虫が…!虫は、彼女の口の中へと飲み込まれていく…。なんじゃ、こりゃ…

そして、馬のいななきがこだまして、第8章は幕を閉じました。

たぶん、この女の子は、若き日のセーラ・パーマー。あのコインは、ローラの母体を決めるためではなく、恐らく「ジュディ」の宿主を決めるためだったのではないかと…。「ジュディ」とは、Wikipediaによると、極度の負を体現する存在で、悪霊の一種だそうです。恐ろしや…。

気持ち悪い虫=ジュディ?は、なぜか宿主にセーラ・パーマーを選んだ。そして、ウッズマンが語りかけていた詩のような言葉は、ジュディに対するメッセージのようなものだったのではないでしょうか。これは水、そしてこれは井戸。たらふく飲んで落ちていけ。

白い馬は、欧米では死の象徴とされているそうです。オリジナルでは、ローラやマデリーンが殺された時に、セーラのところに幻覚となって白い馬が現れていました。この第8章でも、最後は馬のいななきで幕を閉じます。

まさに予測不可能な、驚愕の第8章となりました…!!!

以下、トリニティ実験部分の映像の抜粋です。


次回は、オードリー等について書いてみたいと思います。

・『ツイン・ピークス』シーズン1・シーズン2
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976860995&owner_id=3701419
・【ネタバレ】『ツイン・ピークス』シーズン1・シーズン2
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976890117&owner_id=3701419
・『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1976954933&owner_id=3701419
・【ネタバレ】『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977076824&owner_id=3701419
・【ネタバレ】『ツイン・ピークス』シーズン2ラストシーン 赤い部屋とクーパー捜査官
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977128920&owner_id=3701419
・『ツイン・ピークス The return』シーズン3
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977527949&owner_id=3701419
・『ツイン・ピークス The return』シーズン3 登場人物について
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1977624281&owner_id=3701419
・【ネタバレ1】『ツイン・ピークス The return』シーズン3
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978429148&owner_id=3701419
・【ネタバレ2】『ツイン・ピークス The return』シーズン3
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978444848&owner_id=3701419
・【ネタバレ3】『ツイン・ピークス The return』シーズン3
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978455991&owner_id=3701419
・【ネタバレ4】『ツイン・ピークス The return』シーズン3
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978485015&owner_id=3701419
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28