mixiユーザー(id:3701419)

2016年08月03日18:03

189 view

2015年映画TOP9(DVD邦画)

邦画のトップ10です。…といいたいところですが、なんと10本に届きませんでした(汗)
今回はトップ9ということで…!!

ひよこ私の2015年度映画TOP9(DVD邦画)全9本

・1位 『そこのみにて光輝く』
こんな症例って実際にあるの?それでも「そこで」生きてゆく彼らは、確かに輝いているかも。

・2位 『千と千尋の神隠し』
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1942773080&owner_id=3701419
惹き込まれるね〜。この摩訶不思議な世界へ誘う魅力、これぞジブリって感じ。

・3位 『永遠の0』
脚色が抜群。小説でラストは分かっているのに、読んだ時と同じような感動が…!

・4位 『紙の月』
登場人物に共感できないパターン。宮沢りえが次は何をしでかすのかと、目が離せなかった。

・5位 『白ゆき姫殺人事件』
今っぽい感じの殺人事件。無難に面白い。それにしても奈々緒さん、ハマってますね〜。

・6位 『ホタル』
高倉健さん作品としては、少し評価が落ちるかな。 健さんに免じて、6位ってことで。

・7位 『るろうに剣心 京都大火編』
剣心のキャラに惚れてしまいます。漫画チックなところが、かえって面白い作品。

・8位 『るろうに剣心 伝説の最期編』
結局最後まで観てしまったって感じ(笑) でもあの役は福山雅治ってちょっとイメージ違うかも。

・9位 『風立ちぬ』
普通に面白く観れました。だけど、それ以上でもそれ以下でもなかったかな…。


【総評】

少なって感じです(笑)
1つしか感想を書いてないんですね。まあ、こんな時もあります…。

1位の『そこのみにて光輝く』は…

あちこちで絶賛されているものですから、旦那もレンタルしてきたんでしょうね。こんなことって、現実にあるんだろうかと何度も思ってしまいました。池脇千鶴が覇気のない、どこかあきらめたようなけだるい感じの役どころを上手く演じていました。綾野剛の悩める青年も良かったのですが、菅田将暉の憎めない感じの弟の方が印象に残ったかな…。生きていれば、必ず人生のどこかで光が射してくる瞬間があるものなのかもしれませんね。

2位は『千と千尋の神隠し』です。

今まで1度も観たことなかったのですが、百聞は一見に如かずで、この作品があれだけヒットしたということが良く分かる気がしました。大人も子どもも楽しめるし、生きていくうえでの教訓みたいなものが散りばめられた感じの作品ですね。ドキドキ感や、不思議感、子どもならちょっぴり怖い感じもあるような…。いろんなテイストの詰まった、豊かな作品だと思いました。

3位は『永遠の0』でした。

意外と良かったです。小説を先に読んでいたので、そんなに期待はしていませんでした。ところが、いざ観てみると、小説の余計なエピソード(たとえばお姉ちゃんの恋愛話とか…)はすべてとっぱらって、おじいちゃんの人となりに重きを置いた、どっしりとした作品に仕上がっていました。脚色が素晴らしいですね。岡田くんの演技もとても良かったです。

家でまったりとDVDを観る時間が、だんだん少なくなってきました。
長い人生、忙しい時期もまたアリですよね。
観れる時は観る、…といっても洋画が多い我が家なので、邦画もなんとか10本は観るようにしたいものです。
3 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月03日 19:35

    『そこのみにて光輝く』・・・未見でした。是非お盆にでも観たいと思います。
    『千と千尋の神隠し』・・・たぶんジブリで最初で最後と思われるアカデミー賞長編アニメ賞受賞作ですが・・・個人的にはトトロで獲って欲しかったかも・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月03日 22:01
    > mixiユーザー 

    『そこのみにて光輝く』、重い作品ですが、是非ご覧になって下さいまし。
    こんなことが本当にあるの?…でも、池脇千鶴の立場に立たされたら、なんだか彼女の気持ちもわからんでもないよなって思いながら観ておりました。

    私は『となりのトトロ』が未見なんですよ(笑)
    TVで放送された時にさわりの方だけは観たことあるんですけど…。そのうちに観ようと、ずーっと思っている作品です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する