mixiユーザー(id:36908686)

2019年11月18日17:21

77 view

寒くなれば指が。

すっかり気温が低くなった。

まだ極寒というわけではないので作業には影響ないがギターの練習にはよろしくない。

日々の練習時にはまず指慣らしのアルペジオを軽く弾いてからアルハンブラの短縮版をスピードを落として演奏して、それから本気の練習に入るのだが最近この時点では指がほぐれなくなってきた。

居間では奥さんが見ているTVの音が邪魔なので練習は寝室でするのだが、困った事に練習時には窓を開けていないとなんだか気が入らない癖がある。

もはや練習をする時間帯の外気はかなり低い。当然指がほぐれるのにも時間がかかる。
かと言って部屋を温めておくのは真冬になってからでいいし、風呂上りに練習をとなると指の皮が柔らかすぎる(笑)

今日も日が出ている間はそれなりだったが日が落ちてからは結構気温が低い。
そろそろ練習前に部屋を温めておく必要があるのだろうか?


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する