mixiユーザー(id:3687887)

2020年07月19日00:37

3 view

2928日目からの続き・・・天津の甘栗にムシ・・・

 2928日目からの続き・・・
 ↓↑
 天津(あまつ)・・・地名
 創賜
 島根県
 『古事記』に出てくる
 鍛冶の神=天津麻羅の後裔
 千葉県鴨川市
 天津
 鎌倉時代に記録
 ↓↑
 ・・・「𤔔,右:見
     國語發音: luo ㄌㄨㄛˊ. 粵語發音: lo4
     說文解字: 《見部》覶 :好視也。从見𤔔聲
     通作羅。《晉書・傅咸疏》臣前所以不羅縷者,冀因結奏得從私 願也。
     字彙補 力過切,騾去聲。義同。見韻經。
     集韻  力轉切,攣上聲。視貌
ー↓↑ーー     −ー↓↑ーー
             存在
    有⇔無(間)⇔有⇔無(間)⇔有
   有⇔関係(密)⇔有⇔関係(密)⇔有
      有⇔変化⇔有⇔変化⇔有
            存在
  ←98765432←1←⇔0⇔→1→23456789→
           ↑↓↑
       五感 認識⇔思惟 概念規定
         ゼロ=0=全有
         空間=0=有と有の密度認識
 ↓↑
 亂=𤔔+乚
   爫+龴+冂+厶+又+乚=乱
 乱=舌+乚・・・舌が乚(乙・吃・吶)?
            吃=口+乞・・・乞食(こつじき)
              乞=𠂉+乙
              乞=𠂉(髪挿し・櫛)の
                乙(イツ・おつ・おと)
                キ
                キツ
                コツ
                こう・ねだる
                求める・要求する
                物ごいをする・ものもらい
                与える
        千の口が曲(乚・乙)がる?
          口籠(くちごも)る?
   乱・𠃶・𠃹・𠃿・乿・𠦸・𠧎・𠧏・𠮗
   𢿮・𢿢
   灓・𢮣・𤔒・𤔐
   𤔔・𤔦・𤔬・𤕅・𤕍・釠
   簡体字「乱」
   声 符「亂」
   「薍・亂」
   亂世・亂世之英雄・亂俗・亂倫・亂命
   亂國・亂山・亂帙・亂弊・亂後・亂心
   亂打・亂抽
 ↓↑
 亂=𤔔+乚
   ラン
   ロン
   みだす
   みだれる
   みだりに
   秩序がない
   まとまらない
   混乱・反乱
   無闇(無暗・むやみ)に
   矢鱈(やたら)と
   わたる
   川の流れを横切ってわたる
   音楽のまとめとなる最後の一節
  「亂」を構成に含む漢字
   薍=艹+亂
     艹+爫+龴+冂+厶+又+乚
   𦯠=艸+乱
     ラン・ガン
   薍=「艹艹艹」+乱=𦯠
     オギ(荻)
     イネ科ススキ属の草
     生長中のオギ
    「菼・蒹・萑」
     オギ
フォト

 艺=艸+乙
  「艹艹艹」+乙
   藝・兿・㙯・萟
   ゲイ・ゲ
   種を播(ま)き育てる
   草木を植え育てる
  「蓺・園芸(エンゲイ)」
   技術や技能
   創造・造形・表現されるもの
  「芸術(ゲイジュツ)」
  「藝」の省画形として
   日本では「芸」を用いるが
   本来「芸」には「藝」の意はない
 ↓↑
 𦫴=艸+乙(⺄)
  「艹艹艹」+乙(⺄)=𦫴
   ヤ・なり・や
   也=𠃟=𦬀
   〜なり、〜である
   句末に付けて断定・肯定を表す
   〜や、〜か?、〜であろうか
   句末に付けて疑問・疑義を表す
   〜や〜、〜は〜
   前句を受け説明・解釈・強調などを表す
  「論語・學而」
   孝弟也者其爲仁之本與
  (孝弟なるものや仁の為る本か
   親や年長者を敬うことは仁の根本)」
   〜また〜、〜も同様に〜
 ↓↑
 䒓=艸+丂
  「艹艹艹」+丂
   艹+丂=䒓
   カイ・ケ
   𦫼
  「芷𦫼(シカイ)」
   村名
   広東省湛江(タンコウ)市
   吴川(ゴセン)市の河口近く
   吳川
 ↓↑
 芇=艸(艹艹艹)+巾=芇
   ベン・メン
   釣り合う
   賭事で勝負がつかない
 ↓↑
 芈=艸+十
   羋・𦍋・𦬒
   ビ・ミ
   艹+二+十
   𦫳+二
   羋=芈
   ヒツジ(羊)
   ヒツジ(羊)の鳴き声の形容
   「廖
   春秋時代(前770年〜前476年)
   楚国の一族の姓
  「史記・卷五・秦本紀・
   昭襄母楚人姓・號宣太后」
 ↓↑
 芉=艸+干
  「艹艹艹」+干=芉
   カン
   ハトムギ(鳩麦)
   ジュズダマ(数珠珠)
   薏苡(ヨクイ)
   イネ科ジュズダマ属の草
   「芋=艹+于」は別字
 ↓↑
 芊=艸+千
  「艹艹艹」+千=芊
   草の盛んに茂るさま
   草が青々としているさま
 ↓↑
 芋=艸+于
   ウ
   いも
   芌=芋
   澱粉など
   養分を貯えて肥大した根茎、塊根
   カイコン=塊根を食用とする
        植物の総称・イモ
   サトイモ(里芋)
   中国では「芋(ウ)・芋艿(ウダイ)」
   草が盛んに生い茂るさま
 ↓↑
 芝=艸+之=𦭩
   艹+之
   シ
   しば
   芝草(シソウ)・霊芝(レイシ)
   木霊芝(モクレイシ)
   万年茸(マンネンタケ)
   マンネンタケ科の茸(キノコ)
  「神草(シンソウ)」
   日傘(ひがさ)
  「華芝(かし、華やかな日傘)」
   傘をキノコの傘に見立てたことから
   シバ(芝)、イネ科シバ属の草
 ↓↑
 花=艸+化
  「艹艹艹」+亻+ヒ(七𠤎匕)
   カ・ケ
   はな・やか・はなやぐ
   芲=花
   種子植物の生殖のための器官
   雌蕊(シズイ、めしべ)
   雄蕊(ユウズイ、おしべ)
   その外側にある部分を総じた名
   「蕊」
   花のように美しいさま
   華(はな)やかなさま
   花のような形や姿
 ↓↑
 芸=艸+云
  「艹艹艹」+二+ム
   艹+一+𠫔
   ゲイ・ゲ・ウン
   𦱚=「艹艹艹」+云+云=芸
   田畑の雑草を取り除く
  「耘」
  「芸香(ウンコウ)」
   ミカン科ヘンルーダ属の草={ヘンルーダ
  「芸臺(ウンタイ)」
   書庫
  「芸香」に書物を食い荒らす虫を
   寄せ付けない効果がある
  「芸薹(ウンタイ)」
   ブラッシカ・ラパ=Brassica rapa
   アブラナ科アブラナ属の草
   変種にアブラナ(油菜)
   カブ(蕪、蕪菁)
   ハクサイ(白菜)など
  「溽掘蒷薹」
  「沺艹+雨+云」
   技術や技能
   作り出されるもの
  「芸術(ゲイジュツ)」
   中国では
  「藝=艹+坴+丸+云」
 ↓↑
 苺=艸+母
  「艹艹艹」+母=苺
   バイ・マイ・メ
   いちご
   イチゴ(苺)
   バラ科オランダイチゴ(草莓)属
   キイチゴ(懸鉤子)属
   などの植物の称、実
  「莓=イチゴ」
 ↓↑
 莓=艸+毎
  「艹艹艹」+𠂉+母(毋)
   バイ・マイ・メ
   いちご
   𦱞=莓
  「茅莓(ボウバイ)」
   ナワシロイチゴ(苗代苺)
   バラ科キイチゴ属の木
  「莓莓(バイバイ)」
   草が(作物が)青々と生い茂るさま
 ↓↑
 茆=艸+卯
  「艹艹艹」+𠂎+卩=茆
   ボウ・ミョウ
   𦮦・𦯄・𦯆・𦮉・𦹉
   ジュンサイ(蓴菜)
   スイレン科ジュンサイ属の水草
   チガヤ(茅)・アシ(葦)・ススキ(芒)
   などの葉の細長いイネ科の草の総称
   「茅」
 ↓↑
 茋=艸+氏+一
  「艹艹艹」+氏+一=茋
   シ
   𦮈=茋
  「茋蒻(シジャク)」
   伸び始めたばかりの柔らかいガマ(蒲)
 ↓↑
 䒷=艸+舌
  「艹艹艹」+千+口=䒷
   カツ
   䒷蔞(カツロウ)
   チョウセンカラスウリ(朝鮮烏瓜)
   ウリ科カラスウリ属の蔓性の草
  「栝樓=チョウセンカラスウリ」
 ↓↑
 荅=艸+合
  「艹艹艹」+𠆢+一+口
  「艹艹艹」+亼+口
  「艹艹艹」+𠆢+𠮛=荅
   トウ
   小豆(あずき)などの
   小粒の豆類
   答える、返答する
  「答」
   厚く重いさま
  「漢書・卷九十一・貨殖傳
   荅布皮革千石
  (孟康曰荅布白疊也
   師古曰
   麤厚之布也
   其價賤
   故與皮革同…荅者厚重之貌…)」
 ↓↑
 莃=艸+㐅+𠂇+巾
  「艹艹艹」+㐅+𠂇+巾
  「艹艹艹」+㐅+布
  「艹艹艹」+㐅+希=莃
   キ・ケ
   セツブンソウ(節分草)
   キンポウゲ(金鳳花)科セツブンソウ属の草
 ↓↑
 莡=艸+足
  「艹艹艹」+口+止(龰)
  「艹艹艹」+口+ト+人=莡
   草の(触れ合う)音
  「麤各切草聲」
   草名
 ↓↑
 莵=艸+兎
  「艹艹艹」+兎=莵
   ト・ツ
  「菟絲(トシ)」
   ハマネナシカズラ(浜根無葛)
   ヒルガオ科ネナシカズラ属の
   蔓性の草
  「莵瓜(トカ)」
   カラスウリ(烏瓜)
   ウリ科カラスウリ属の草
  「王瓜(オウカ)」
  「莵蒵(トケイ)」
   フキタンポポ(蕗蒲公英)
   キク科フキタンポポ属の草
  「款冬(カントウ)」
  「菟奚(蒵)顆涷(款冬也…《疏》)
   藥草也一名
   菟奚一名
   顆涷郭云
   款涷也
   紫赤莖
   生 水中案本草
   款冬一名
   橐吾一名
   顆涷一名
   虎鬚一名
   菟奚陶 註云
   形
   如宿蒪
   未舒 其腹裏有絲
      其花乃似大菊花
   唐本 註云
   葉似葵
   而 大叢生花 出根下是也」
   フキタンポポ
  「於菟(オト)」
   トラ(虎)の別称
ーーーーー
 ・・・???
 𤔔=觅=爪+マ+冂+厶+又
   ベキ・ミャク
   もとめる
   「覓覔𧠘𧠙」
   𤔔=爫+マ+冂+厶+又
     觅=爫+冂+丿+乚=觅
     探(さが)す
   亂=𤔔+乚(乙)
     ラン
     みだれる・みだす
     乱𠃶𠃹𠃿
     平穏でなくなる
 ↓↑
 「𤔔・𤔬・𤔦
  𠧏・𠧎・𤕍・𠦸
  𤔭・𤔪・𠮗
  𤔒・𢮣
  𠭟」
 ↓↑
 𡡗=宋本如此。趙本、毛本刪之。
   因下文有孌慕也。不應複出。
   不知小篆之孌、
   爲 今 戀字。訓慕。
     籒文之孌、爲小篆之𡡗。
   訓順。形同義異。不嫌複見也。
   據全書之例。亦 可 𡡗 後不重出。
   而於慕也
   之下益之云籒文 以爲 𡡗字。
   凡言古籒以爲某字者亦可附於某字之下。
   如艸篆下可出屮篆云古文艸。
   巧篆下可出丂篆云古文巧。其道一也。
   今毛詩 作孌。正用籒文。
 ↓↑
   邶風傳曰。孌、好皃。
   齊風傳曰。婉孌、少好皃。
   義與許互相足
 ↓↑
 覶=𤔔+見=?
   爫+コ+冂+厶+又+見
   爪=つめ・ソウ・・・瓜(うり・カ)
   コ=左開けの函=はこ・箱・匣・半円(上弦)
     開けた口
   冂=下開けの函=はこ・境・囲まれた牧場
     伏せた空き箱
   厶=よこしま・シ=私・己・自
   又=また・シャ・右手
   見=みる・ケン
 覶=爫+マ+冂+厶+又+見
     マ=コ?・・・「矛=マ+乛+亅+ノ」
          ・・・「マ⇔厶⇔ア・ク・ワ」
     マ⇔ア⇔了・・・鉾の剣先
         了⇔丁・・・釘・釣り針・奇数
      コ⇔匚・・・☽・☾
      コ⇔開けた口
      コ+L(乚=乙)=Z
      ゼウス(古希: ΖΕΥΣ, Ζεύς, Zeus)
      是ウス(碓・臼・薄・有珠・渦・宇受)
      木星
      ユーピテル=ユッピテル
     (Jūpiter・Juppiter
      古典綴 IV́PITER・IVPPITER)
      女性化・女体化して
      ディアーナ(Diāna)=セレーネー(Selēnē)
      or
      ディーアーナ(Dīāna)=セレネ(Selēnē)
      ダイアナ(Diana)=アルテミス
      アルテミス(ΑΡΤΕΜΙΣ・Ἄρτεμις・Artemis)
      ・・・ゼウスは変身の名人(神)だから・・・
      文字も音(乙)も変化する・是、小碓命?
      己=おのれ=私=厶
・・・自分=自(おの)ずから分ける
           自然から区分する己(私)
  ・・・侫(よこしま=厶=邪・冒)な錯覚・・・
ーーーーー
 ・・・???・・・
 乞=𠂉+乙
   キ
   キツ
   コツ
   こう・ねだる
   求める・要求する
   物ごいをする・ものもらい
   与える
 ↓↑
 =亻+乞
   亻+𠂉+乙
 ↓↑
 疙=疒+乞
   疒+𠂉+乙
   ギツ
   頭のできもの・腫れ物
   おろかなさま・無知なさま
  「疙瘩(ギツトウ)」=できもの・こぶ・かさ
 ↓↑ 
 迄=辶+乞
   辶+𠂉+乙
   キツ
   まで
   いたる・およぶ
   ついに・とうとう
 ↓↑
 屹=山+乞
   山+𠂉+乙
   キツ
   そばだつ・そびえ立つ
   屹立
 ↓↑
 齕=齒+乞
   止+凵+从+一+从+𠂉+乙
   コツ
   かむ・かじる・かみつく・歯でかむ
 ↓↑
 忔=忄+乞
   忄+𠂉+乙
   キツ・ギツ
   喜ぶ
   厭う(いとう)・嫌う
 ↓↑
 刉=乞+刂
   𠂉+乙+刂
   キ
   ケ
   たつ・断ち切る
   裂く・割る
 ↓↑
 汔=氵+乞
   氵+𠂉+乙
   キツ
   水がかれる・つきる
   ほとんど
 ↓↑
 釳=金+乞
   金+𠂉+乙
   装飾品
 ↓↑
 䬣=食+乞
   食+𠂉+乙
   飽也
 ↓↑
 籺=米+乞
   米+𠂉+乙
   ケツ
   米や麦のくず・細かくなったもの
   粗末な食事
 ↓↑
 気=气+㐅
   𠂉+一+乙+㐅=気
   キ・ケ
   氣𣱛𣱖
   天地全ての事物の基本要素
   目に見えず形状は一定しない
   あらゆる事物の生死・盛衰などの変化
   変動はこの「気」の移動・集散によるもの
   形状が一定せず目に見えないが
   確かに存在しているもの、感じ取れるもの
   空気・雰囲気
   気体(キタイ)
   口から吐き出される息・呼気(コキ)
   精神や活動の元となる力
   気力(キリョク)・元気(ゲンキ)
   天候、またその変化や様子
   天気・気候
ーーーーー
 ・・・???・・・
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031