mixiユーザー(id:36477413)

2015年10月05日06:16

60 view

望みを繋ぐ(カープ2015)

阪神0-6広島東洋カープ
25回戦(15勝8敗2分)
広島市民球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)

C|000402000|6
T|000000000|0

勝利投手 黒田 11勝8敗
敗戦投手 藤浪 14勝7敗

本塁打
(C)松山7号
田中8号

投手
(C)黒田-中崎
(T)藤浪-能見-安藤-歳内-鶴
※数字はマウンドにいる時点での失点(自責点ではない)。

打点
(C)松山∪亳境田中
※数字は打点。

黒田は要所を締めて8回1/3を無失点。
打線は中盤に一発攻勢を含めて6得点。
投打ともに噛み合い土壇場の決戦を制してプレーオフに望みを繋ぐ。
----------------------------------------------------
前回のスワローズ戦で喫した敗北によりシーズン残り2試合で2連勝がプレーオフの絶対条件になっているカープ。
今日の先発は相手チームのエースである以上は非常に難しい展開となる事が容易に想像は出来ましたが…終わってみれば先発が試合を支配しているうちに纏まった加点という理想的な展開で勝利。
こういう土壇場でこのような試合が出来るとは少々意外な感じです。
粘りの投球を見せる一方で、連続無安打の記録を作ったくらいに苦手な打撃で藤浪晋太郎相手にファウルで執拗に粘り続けた黒田博樹の頑張りが呼び水になったと言えるかもしれません。
もっとも、9回の続投は少々蛇足な感じはします。
中崎翔太の助力を途中から仰ぐぐらいならイニング当初から交代させるべきだったかと思います。

また、理想的な展開で勝利出来たとしてもそれを継続できないからこそ今の時期にこういう状況に追い込まれているチームです。
一応、次戦で勝利すればプレーオフ進出となりますが、やはり過度な期待は禁物でしょうね(今日買った東京ドームのチケットを見ながら…)。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する