mixiユーザー(id:36477413)

2015年04月20日22:21

38 view

湿った火縄銃(カープ2015)

広島東洋カープ-中日ドラゴンズ
6回戦(カープ2勝4敗)
広島市民球場(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)

D|000000000|0
C|01000103X|5

勝利投手 ジョンソン 2勝
敗戦投手 バルデス 1敗

本塁打
(C)野間1号
  鈴木(誠)1号

投手
(C)ジョンソン-今村
(D)バルデス-金子-浜田(智)
※数字はマウンドにいる時点での失点(自責点ではない)。

打点
(C)田中‐窪〔邊岫[詭(誠)
※数字は打点。

ジョンソンは8回無失点の好投で試合を支配。
打線は野間のプロ初本塁打を含む終盤の一発攻勢で5得点。
先発が連日試合を支配して勝利。
----------------------------------------------------
結果だけを見れば久しぶりの快勝に見えますがさに非ず。
8回になっておっとり刀で、追加点が何となく入ってしまった事を考えれば、基本的にはこれまでと同じ試合展開です。
即ち、とにかく先発にほとんど全ての負担を押し付けて、何となく得点になるのを待つ…という事です。
この「不公平なゲーム」に関してはクリス・ジョンソンもやはり逃れる事が出来なかったようで…。

おまけに先制点も序盤に…しかも件の「湿った火縄銃のような打線」では例外的に当たりが出ている田中広輔に…スクイズという非常に消極的な形です。
「1得点でも貪欲に取れる姿勢」と言えば聞こえは良いですが、そんな言葉はコンスタントに得点を挙げる事が出来るチームに許された言葉です。
だからむしろ、これは「貧すれば鈍する」の最たる例でしょう。

正直、先発以外は低調な試合が続きますね。
取りあえず、今週は負け越さなかったから良かったかなとは思いますが…。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する