mixiユーザー(id:36477413)

2015年04月05日21:17

264 view

伝播(カープ2015)

中日ドラゴンズ5x-4広島東洋カープ
3回戦(カープ3敗)
ナゴヤドーム

C|000040000000 |4
D|200000110001x|5

勝利投手 高橋(聡) 2勝
敗戦投手 一岡 2敗

投手
(C)福井-ザガースキー-永川-中崎-ヒース-一岡
(D)伊藤-岡田-田島-福谷-又吉-浅尾-高橋(聡)
※数字はマウンドにいる時点での失点(自責点ではない)。

打点
(C)田中
(D)エルナンデス∧薪牒々盒(周)-小笠原
※数字は打点。

福井が6回2失点で試合と試合を作るもリリーフ陣が逃げ切りに失敗。
打線は5回に連打と相手失策で勝ち越すも2番手以降の投手を打てず。
今季4度目の延長戦の末に3度目のサヨナラ負けで6連敗。
----------------------------------------------------
あまりのこちらの打線の惨状を見かねた…という訳ではありませんが相手がミスでわざわざ勝ち越し点を献上してくれたのにこの惨敗。
打線のあまりの酷さに隠れていましたが、デュアンテ・ヒースと一岡竜司を中心とした抑えも非常に微妙な状態ではありました。
結局のところ、一つのダメなセクションが足を引っ張り続けた結果、微妙なセクションにもそれが伝播してしまったという好例かと思えます。
こうなってくると、やはり裏ローテに綻びがある先発にも伝播していくのは時間の問題とすら思えます。

ちなみに8回の中崎翔太の投入に関しては意見が割れるところではあるでしょうが、あれは恐らくはリリーフ陣の配置転換の意図があったのではないかと思います。
結果として裏目には出てしまいましたが、現状では良いとも悪いとも言えないですね。

まあ、明日は月曜日で試合もない訳ですから、切り替えに期待しましょう。
もっとも、この程度の能力しか持ち合わせていない選手にそれが出来るかは疑問ではありますが…。
今はそれくらいしか言いようがないです。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する