mixiユーザー(id:36329446)

2021年10月11日14:52

42 view

人権教育の必要性

■スリランカ女性のビデオ映像、地裁で開示 遺族ら視聴し「ショック」
(朝日新聞デジタル - 10月05日 20:42)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6692267

酷い話だ。「残酷すぎる」と訴えた遺族の気持ちも宜なるかな。
「日本人とは人非人の民族だ」との感慨を世界中の人々に与えてしまったとしたら、こ此奴ら職員どもは万死に値する。

思うに、被害者を拘束したまま犬食いをさせて、上手くできずに苦しむ様を見て楽しむ心理。
まさしく自殺者を出した学校でのイジメの構図そのものではなかろうか。
はたして、此奴ら職員どもも学童のうちからイジメに加担して成人した類いの徒輩であろうか。

こうなると、かねてよりの我が持論は正しいのだと改めて思う次第。
小学一年生から、筆頭の必修科目に「人権」を設置すべし、という持論だ。

「人権」という教科名称は変えて構わないが、事理弁識能力が確立する前の年頃から、少なくとも憲法11条と14条の理念は徹底的に教えたほうがよい。
英数国などその後だ。 
そして、人間が社会を構成して相互に生きていく上で、人権全般の大切さをケーススタディを通しながら身に付けさせた上で、次にそれを全うするための「自由主義と民主主義」を一つの必修教科として位置付けるべし。

ドイツでは、民主主義を実現するための「正しいデモのやり方」まで、高校の授業で教えているというではないか。日本はどれほど遅れているか。

大学受験科目の筆頭はもちろん「人権」。
東大入試も人権論文問題を最大の配点科目としたが良い。
幼いうちから人権の本質をより深く理解した者が、いずれ官僚や政治家、企業経営者になって、国政を運営したり、ガバナンスを掌握するようになれば、日本も精神文化においてようやく先進国の仲間入りができるのではないか。

今の日本は、精神性において発展途上国。
昨今の人権を蔑ろにする事件や言動、ジェンダーギャップ指数が世界各国の中で最下位に近い位置にあること、などを見るにつけ、日本の精神性の未発達は、教育体制・教育カリキュラムの在り方から是正してゆくしかないと思われる。

最後に付言するが、小生は左派でもなければリベラリストでもない。
対外政策は高市早苗氏を支持していた立場であり、本件においても、本国送還の決定に異を唱えるつもりはさらさらない。
ただ、彼女を死に至らしめた入管職員のあまりに非人道的な振る舞いに憤りと、本質的な背景・原因を探っているだけである。


1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する