ホーム > mixiユーザー(id:36329446) > mixiユーザーの日記一覧 > 芸術という名を借りた婉曲的な形ではなく、分かりやすく主張したい思いを聞かせてくれ。ちゃんと聴くから。

mixiユーザー(id:36329446)

2019年10月09日18:38

22 view

芸術という名を借りた婉曲的な形ではなく、分かりやすく主張したい思いを聞かせてくれ。ちゃんと聴くから。

■トリエンナーレ不自由展、2日目も抽選に800人並ぶ
(朝日新聞デジタル - 10月09日 12:51)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5819470

言葉にせよ、文筆にせよ、芸術作品を通してにせよ、作者が胸中にある「強い思い」、すなわち、理念、思想・信条、情動を広く伝えたいとする権利を「表現の自由」というのなら、、、

陛下の肖像画を頭蓋骨とコラージュした版画を芸術と称して上梓した、大浦信行なる男は、この「遠近を抱えて」と題した作品を通して、どんな意中、心情を訴えたかったのか。
まして、福島を揶揄して
「放射能汚染最高、被曝最高」
などという映像を芸術作品と嘯き、展示の一端に加えんとした似非芸術家は、これを以ってどんな意思や思いを伝えたいのか。

あいにく、当方、感受性が鈍いせいか、人の人権を徒らに傷つけたいだけの犯罪まがいの行為にしか見えんのだ。
ちゃんと聴く用意はあるから、表に出てきて、君らの伝えたかったものはなんなのか説明してもらえないか。

繰り返そう。
多くの人の心を傷つけてでも、言い換えれば多数の人権を踏みにじってまでも主張し伝えたい心の内があれば、その表明を容認するのが、しかも傷つけた相手が納めた税金を使っての表明さえもを許すのが「表現の自由」というのなら、それほどまでの心の内を是非お聞かせ願いたい、、、と、こういうことだ。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する