ホーム > mixiユーザー(id:36329446) > mixiユーザーの日記一覧 > 無題

mixiユーザー(id:36329446)

2019年09月25日14:18

78 view

無題

■国連演説のグレタさんに「病んでる」 米TV局が謝罪
(朝日新聞デジタル - 09月25日 08:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5800931

「子供を政治利用するな」
「気色ばんで感情的に話すな」
「病んでるね」
と、世の中こういう反応が主流なのか。

となると、私の感じ方のほうが異端ということになるのかもしれないが、話の内容自体には、私は大いに賛同・支持したいと思う。
「生態系が壊され苦しんでいる人々がいるというのに、あなたたちの話すことといったら金のことと永遠の経済成長という「おとぎ話」ばかり」
の一節には胸のすく思いがするね。

ただ、彼女には、科学的に、論理的に、そして分析的に、事物や現象の実態を教えてあげられるブレインが必要かと思う。
そして経済活動よりも環境保全を圧倒的に優先させることで生じる社会的影響、これを洞察できる想像力を養ってほしい。
経済成長よりも環境保全を優先すべきとする主張は小生も同じ。が、その背景、裏付けを十分知って言うのと知らずに吼えるのとでは説得力が違うから。

本物の賛同者を多く得るためには、さらに勉強なのだろう。
その先にだ。
小泉進次郎君が彼女を訪ね共闘してくれればいいのに、なんて思ったりする。
実現性皆無の妄想だとわかってるけど。

7 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月25日 20:00
    話し方が少し感情的でしたが発言内容はとても大切な事だと思いました。未だ16歳なのでこれから精進して欲しいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月26日 00:08
    > mixiユーザー 
    コメントありがとうございます。
    そうですね。
    今の大人たちのエゴで、彼女たちの世代に負の遺産を残してはならない、という思いが強いだけなんですが。
    彼女の演説が危機訴求型から提案型へと進化していったら一段と世界中の人々の心に響くのだろうと思うのですが、でもその前に、「強国同士がくだらない覇権争いしてる場合じゃないんだよ!」と叫んでるような気がしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月26日 18:13
    彼女はアスペルガーであることを公表しているそうです。その意味で「病んでいる」という批評は間違っているとも言いにくいのですが、別の見方をすれば「病んでいる人間の言説には耳を傾ける価値はない」というのも立派な差別であるということでしょう。
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/greta-thunberg_jp_5d8acbfde4b08f48f4ac7565
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月26日 18:35
    あとご指摘の通りこんな話もあるようではあります。
    http://kunisawa.net/car/car_latest-information/%e5%9b%bd%e9%80%a3%e6%bc%94%e8%aa%ac%e3%81%ae%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%80%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%81%e4%ba%8c%e9%85%b8%e5%8c%96%e7%82%ad%e7%b4%a0%e5%87%ba%e3%81%99%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e6%a9%9f%e3%82%92/
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月26日 23:17
    もう、10年ほど前のことです。まだ20代の女性のマイミクがいました。東大法科を出たもの凄い知性的な方でしたが、その方が自分がアスペルガー症候群であることを独白しました。
    20近くも年下の彼女は、自分は社会との適合性がないから、沖縄の古本屋で本の山に埋もれて生活していると話してましたが、アスペルガーというのは、ある特定の能力は際立っているみたいで、やはり組織社会に馴染みにくい私にとっては共感できるところの多い畏敬の対象でした。
    1年も経たないうちに、挨拶もなく忽然と消えるように退会していました。
    その唐突な挙動もアスペルガーらしいといっていいのか。
    アリスというハンドルネームだったけど、今はもう30代半ばか、どうしてるんだろう、と懐かしんでます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月03日 22:53
    初めまして。
    私は、主さんが「主流」とおっしゃるほうの感想を抱いた者です。が、「その背景、裏付けを十分知って言うのと知らずに吼えるのとでは説得力が違う」という部分には、大変共感します。

    環境問題を声高に言う人達やその論理に対して抱く疑念や疑問に、もし彼女がきちんと答えられるような具体的な説得力あるスピーチができていたなら、私ももう少し違った印象を持ったと思います。
    ニュースより失礼いたしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月04日 13:19
    > mixiユーザー 
    コメントありがとうございます。
    もともと私は、環境問題で各国の足並みが揃わないこと、特に米国と中国の利己的な態度に、「こんなことでいいのか」という思いを強くしていた人間なので、発言の主旨だけに関心を持ち、グレタさんの人物評価はどうでもよかったのです。
    だから、それが彼女でなくても、そこら辺にいる汚いジジイでも、トランプや習近平に「おまえら何しとるんじゃ!」と大喝してくれれば快哉を叫んだのです。
    しかし、彼女の表現・表情が挑発的過ぎて、反感を買ってしまったように思えます。
    アスペルガー病歴の事実と狂信的とも言える表情によって、「彼女は洗脳されている」感を強めてしまいました。

    一方、世間が「環境対策が進まない事実への憂慮」よりも彼女の行動評価、人物評価に目が向いたのは、「実は環境問題が、私が危惧するほどの深刻なものではない」ということなのでしょうか。
    そうならば、私の関心も「グレタ」という人物に向かうかもしれません。

    環境保全に対し私の方が神経質すぎるのか。
    非常に見識の高い友人たちも、そこ(環境破壊の深刻さ)にはほとんど触れませんので、やっぱり私の考え過ぎなのかあ、と思い始めているこの頃です。

    でも、今日も10月というのにこの暑さ。ほっといて、とまでは言わないけれど、今のやり方のままでいいのかなあ、と。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する