mixiユーザー(id:362280)

2020年05月23日10:26

24 view

アートにエールを

相変わらずウチは
無収入な二人だが、、

こないだ、
東京都の「アートにエールを」
に参加しようと思ったんよ。

コロナによって
展覧会、イベントなどが中止になった
アーティスト、クリエイターを支援する
プロジェクトで、

基本、中止になった新作演目を
10〜30分くらいの動画にして
特設サイト(YouTube)に送れば
参加者に出演料10万円を払う
と言うもの。

対象者は、
1年以上その芸術で生計を立てている
東京都在住者
または活動の場が主に東京、
てことだった。

将軍様は一応
絵で生計を立てている人だし
1月の北京だけじゃない
5月の国立の個展も
6月の丸亀も延期になった。

ここ2、3年
銀座の個展は少ないけど
イケるかも?

「動画」と言う時点で
音楽ライブ、芸人前提?
。。とは思ったが、
「絵画などの静止画スライドでも良い」
ともあったんでGO!

制作中の動画も少し撮り、
あとは新作の静止画を
撮ろう、などと計画して
将軍様もちょっと乗り気だったが
。。。

まず5月15日10時から
参加申し込みして
IDを発行してもらう、
というのが第一歩だったが

多分アクセス集中で、
全然つながらずあせあせ(飛び散る汗)

何度もやって
やっと繋がっても、

住所やら何やら
3年間の活動とか書き込み
「次へ」を押すと
パッと画面が消える!ふらふら

そんなことを数回繰り返してると

案の定、将軍様が
「こんなのムリだ!ヤメ、ヤメダッシュ(走り出す様)
とキレて、、終了(チーン)げっそり

後で見ると
やはり募集数4000に
16000件以上の応募があり

その多さに都が驚いた
ということである。

東京、というとこに
音楽や美術、
演劇やらお笑いやらの
芸術家もどきがどんだけ
いると思ってたんだろう

改めて、
もう少し支援策増を
考えてみる、ということである。

ちなみに
アメリカなど海外諸国は
フリーランスも含め文化芸術に
東京都の10数倍近くの支援額を
用意したということだ。
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月25日 12:27
    でも
    4億円も出してくれるんだねぇ目
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月26日 08:39
    そうそうウインク
    海外では個人の芸術家にアメリカ83億円、イギリス27億円、フランス26億円など緊急支援。
    カナダはフリーランス向けに15万円を4ヶ月支援するとか。

    フリーランスの1%は、ある日大芸術家になる可能性があるからかなほっとした顔
    日本では東京のほか横浜、京都など地方によって少しあるけど国レベルではないんよねえ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する