mixiユーザー(id:3615898)

日記一覧

いただきます
2020年12月31日16:20

あけましておめでとうございます。あいや、まだ12月31日だったか。閏年だから間違えちゃった。って、1から365まで数えていたのか!?※以下、「犬の散歩で会うおばちゃんの言葉」[私の発した言葉](私の心の声)とする。※「佃煮要るっ?」[お、いただき

続きを読む

寒風に
2020年12月30日19:33

[あらまし] 飼い犬ウーゴくん去勢オス4歳半、10月初に保護団体から引き取った。早朝のドッグランは寒い。草も枯れた地面には霜が降りて、長靴の中で足先は冷えきって感覚が無くなっていく。手袋をする。首に手拭いを巻く。帽子を被って、さらにフードを被る

続きを読む

七輪
2020年12月29日17:35

薪ストーブの力は強い。火を入れると、みるみるうちに燃え上がり、部屋中に熱が広がる。けど。築45年の我が家の隙間風はそれに勝る。ストーブの有る居間から続いて台所が有り、台所には勝手口が有り、その横には洗面所に繋がる戸が有り、その戸には通気のため

続きを読む

買物メモー
2020年12月28日17:54

[あらまし] 母87歳パーキンソン病ヤール戸弉雜遑機■況酲に特別養護老人ホームに入居した。電気代がアホのように下がった。水道の使用量はなぜかあんまり減っていない感じがする。何より、ゴミが減った。燃やせるゴミの収集は週に2回有る。以前は、毎回、M

続きを読む

買物ブギー
2020年12月27日17:42

https://youtu.be/oefSaEsLQDg押し詰まってまいりまして。誰もがなんだかせわしない。買い物に出かけるとどこも混んでいる。銀行ATMの行列を見ると「正月は何もお金を使わないことにしようか」と諦めて帰りたくなってしまう。でも用足しをしないと年は越せな

続きを読む

ウの付くような名前
2020年12月26日16:11

[あらまし] 飼い犬ウーゴ去勢オス4歳半。10月頭に保護団体から引き取った。保護団体では「うみ」という名前で呼ばれていた。しかし、私は海より山が好きだ。ひねもすのたりのたりの春の海(与謝蕪村)も好きではあるが、山と同じくらい好きかといったらそう

続きを読む

i.n.u.
2020年12月25日09:26

[あらまし] 飼い犬ウーゴくん去勢オス4歳半。10月頭に保護団体から引き取った。ドッグランにすっかり慣れた。朝5時半〜7時くらいの間のどこかで行く。40分前後いる。ドッグランに入ると、まずウンチをする。敷地の隅っこでする。道路側の隅っこでしてくれ

続きを読む

https://youtu.be/uMcIFgMRnUkカトリックでは聖歌と呼び、プロテスタントでは讃美歌と言う。カトリックでしか歌わない歌が有り、プロテスタントでしか歌わない歌も有れば、どちらでも歌う歌も有る。「もろびとこぞりて」のように、カトリックとプロテスタント

続きを読む

starmanの正体
2020年12月23日19:27

https://youtu.be/LG75CXos9vcデヴィッド・ボウイは、ジギー・スターダストだった。ジギーはロックスターだ。ザ・スパイダーズ・フロム・マーズつまり’火星出身の蜘蛛男たち’という名のバンドを従えて、ブギーで地球を救いにやって来たのだ。というコンセプ

続きを読む

[あらすじ] QuizKnockのクイズはあの手この手のルールを発案していて、楽しい。中でも河村・拓哉神好き。[あらすじ] 文字全てを使う文をパングラムという。いろは文はよくできている。サンスクリットのもスゴい。昨日一昨日で書いてきたことを今日まとめる。

続きを読む

サンスクリットのいろは
2020年12月21日15:06

色はにほへど散りぬるを我が世誰ぞ常ならむ有為の奥山今日越えて浅き夢見し酔ひもせずいろはにほへとちりぬるをわかよたれそつねならむうゐのおくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせすいろは歌は、かな全てを用いて作った歌だ。しかも無理なく意味が通って

続きを読む

『あしたはげつようび』
2020年12月20日10:57

クイズはさほどではないけれど、パズルや謎解きや論理パズルが好きだ。2年くらい前、友人Φがテレビのクイズ番組「東大王」を勧めてくれた。番組は成長とともに、東大生4人チームvs芸能人12人チームという形になっていった。知識を問うクイズや、映像から答

続きを読む

増長天の髭を剃りました
2020年12月19日09:56

[あらすじ] 動画で使うため、四天王像の切り絵を作る。モデルにする像で、迷う。どれもそれぞれの魅力が有るからだ。四天王寺、金剛峯寺、海住山寺、西大寺、唐招提寺、法隆寺、興福寺北円堂、当麻寺金堂。嗚呼。四天王はもともとインド生まれである。ヒンド

続きを読む

四天王像を選ぶ
2020年12月18日12:22

切り絵を作る中で、一番気持ちいいのは、下絵を剥がす時だ。黒い紙の上に、下絵を貼って絵柄を切る。下絵無しに切るような自由自在な芸術的切り絵をやっていない。黒の紙と下絵の紙の2枚を同時に切ることになる。意外に厚みが出る。下絵を糊で貼るわけにもい

続きを読む

四天王曲集
2020年12月17日15:46

[あらすじ] 近所に幼なじみが三人住んでいる。深大寺四天王と自称している。月に一度集まって、ウクレレや三線やバラライカで一曲歌って、その後は一緒に食事をして夜更けまでおしゃべりする。が、新型コロナ流行を受けて、今年の四月頃から休止している。毎

続きを読む

四隅に四天王
2020年12月16日14:06

センセイと、よく山に行った。テントを張って泊まったり、車に泊まって朝から登ったり、頂上近くの無人の山小屋に泊まったり。センセイは怖い話が得意だった。私はあんまり怪談が好きではないし、他にいくらでも話題は有るので、二人の時にはさほど怪談にはな

続きを読む

正気の沙汰
2020年12月15日14:52

デヴィッド・ボウイの「starman」という曲を、自作日本語詞で歌ってyou tubeにアップしようと練習している。私がなんだか好きなのは1971年の「Hunky Dory」というアルバムだが、その次の1972年のアルバム「ジギースターダスト」のA面4曲目だ。原題は「The Ri

続きを読む

対決 袋vsうんち
2020年12月14日13:39

矛盾。「ほこ」と「たて」の故事が有る。ある商売人が言う。「ウチの矛はどんなに頑丈な盾も貫く鋭さだ。お買い得だよ」また言う。「ウチの盾はどんなに鋭い矛で突かれても大丈夫だ。お買い得だよ」客が言う。「ほんじゃあ、その矛でその盾を突いたら、どうな

続きを読む

薪ストーブはじめました
2020年12月13日17:37

何年ぶりだろう。薪ストーブを居間の真ん中に据えた。※2015年の1月の自分のブログ記事を読むと、介護担当者会議の時に薪ストーブを囲んでいた、福祉用具の担当者が函館近くの出身で、「ウチもこれでした」と言ったとか書いてある。2018年からは、介護ベッド

続きを読む

ウンチとくじ
2020年12月12日20:07

地元の市内で500円以上の買物をすると、スクラッチカードがもらえる。当たりは500円券。ハズレ券5枚で抽選に応募できる。※スーパーのレジで、前のお客さんがレジのねえさんに聞いている。「あれ、当たりが多いの?こないだ2枚とも当たったわ。」「いえいえ

続きを読む

[あらすじ] 6月の末に母が特別養護老人ホームに入居したが、母の物は家の中に多い。木製の台に入った足踏み式のミシンが、かさばっている。昭和50年頃の製品で、電化していないがアンティークでもないので、中古品業者にも引き取ってもらえないことが分かっ

続きを読む

さまようはけぐち
2020年12月09日17:25

[あらすじ] 母87歳要介護5パーキンソン病ヤール4度、6月末に特別養護老人ホームに入居した。10月下旬、大学病院に通院するため、4ヶ月ぶりに母に会ったら、ひどく疲れた。そして、副鼻腔炎や歯の痛みや久々のひどい肩こりなどが畳みかけるように起きてき

続きを読む

ウルトラコンビ
2020年12月08日15:46

弾き語りというのは、弦楽器を弾きながら歌う。弦楽器は手だけで演奏するから、口は歌に専念できる。トロンボーンの吹き語りというのを、何曲かyou tubeにアップしている。吹き語りでは、管楽器を吹きながら歌う。管楽器は口で演奏するから、口は吹いたり歌っ

続きを読む

挿絵かカードか
2020年12月07日10:24

[あらすじ] 「『草枕』はタロットカードで読み解けます。」とオカシなことをシショーが言う。『草枕』は大好きな小説だ。二十代の頃だったか読んで、びっくらこいた。鮮やかな風景描写、いきいきとした人物たちが話し、時々思い付いたように芸術論が続くかと思う

続きを読む

剥がれやすシール
2020年12月06日09:42

[あらすじ] 明大前ハナムラ楽器で5本目のウクレレを作ってもらった。ハナムラ楽器はよく鳴る。アコースティックも単板一枚板ラッカー仕上げ。エレキも単板一枚板ラッカー仕上げ。エレキのボディ材は、店の中に山と積んである。この中から選んで使って作って

続きを読む

「漱石の『草枕』はタロットカードなんです。」と、シショーがまたオカシなことを言い出した。ここ数年、シショーにドライブがかかりまくっている。月に一度会うか会わないかなのだが、会えば必ず新ネタを卸してくる。面白い。※何事も、良い指導者について学べば、ラ

続きを読む

先輩後輩関係
2020年12月04日14:40

[あらすじ] 「女の集まりで先に帰ると陰口を言われる」と言うけれど、それは男の集まりでも起きる。 異性間には無い、同性同士の集まりならではの関係性というものが有る。女性の同性同士の社会よりも、男性の同性同士のほうが、先輩後輩関係が厳しいように感

続きを読む

同性同士の社会
2020年12月03日14:30

[あらすじ] 「女の集まりで先に帰ると陰口を言われる」と言うけれど、本当かいな。本当ではあるようだけれど、それは男の集まりでも起きる。同性同士の順位づけのようなことが起きているのではないか。3日前にこのことに触れ、「なんでも面と向かって言えば

続きを読む

生まれ変わりというのは有るようだ。現代では、中国のどこぞの村に何度も聴き取りに通い、人々の経験談を著書にまとめた日本人がいる。森田健の『生まれ変わりの村』シリーズである。前世の記憶を持つ人がいる。以前は〇〇という村で〇〇という名前でどんな職

続きを読む

うまれかわりました
2020年12月01日10:20

前の飼い犬ジーロくんが8月末に息を引き取った。その4週間後には保護団体に犬を見に行った。次には鼻面の黒い、立ち耳の犬が飼いたい。マズルの黒い犬がなんともかわいいと思うけれど、今まで飼った犬に鼻黒はいなかった。複数の犬を飼いたいので、他の犬と

続きを読む