mixiユーザー(id:3615898)

2020年09月28日18:49

9 view

十周年記念

ブログの編集ページにログインすると、
あれこれ表示してある中に、
このブログを開設してから何日、という数字が有る。

3667日です。ってさ。

一年365日で、10年前から閏年が3回有ったのだから、
今日で10年と2週間か。

十周年でパンパカパーンと祝いたかったのだが、
2週間ほど前はボケッとしていた。



十年前、鍼灸の専門学校を卒業した。
そして、一学年下で15歳くらい年上の人が経営する鍼灸院に
見習いとして通っていた。
雇われた院長先生の補佐をしていたのだったか、
なんだったか、
だいぶ記憶の彼方になってきた。

家に居づらい時期だったので、
時々、鍼灸院に泊まった。
施術用の幅が狭くて高さの有るベッドに寝た。
もともと狭いところで寝るのが得意なので、なんの違和感も無いというか
固めで寝心地が良かった。


と、ここまででちょうど365字なので、
今日は十周年記念超短編手抜きとしちゃえ

サイナラ

ああっ、こんなことをしたらせっかく付いた読者が離れてしまうな。
じゃあ、せめて犬好きの人におもねった写真を一枚添えるか。

2009年、飼い犬ジーロ3歳8ヶ月、両神山の山頂で。
私はどうやらスニーカーにジーンズという、山を舐めくさったいでたち。
帰路に谷側の道を選んだら、3月のこと、
まだ凍っている所が有り、
しかも凍ったところから先が岩で鎖場。
ジーロは怖がって、ついて来ず、勝手に引き返して行ってしまう。
犬を片手でふん捕まえて、もう片方の手に鎖を巻き付けて
なんとか下った記憶が有る。

ジーロは抱かれるのが嫌いだったが、
私がこういう無茶をする時に限って抱かれたせいかもしれない。

とまあ、そんな下りが待ち構えているとも露知らぬ
山頂での一枚でした。
わるうござんしたね。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する