mixiユーザー(id:35441980)

2020年08月14日11:27

8 view

8月14日(金) #2079 たった1人だけでも、自分を●●●●てくれる人がいれば…

おはようございます。木下藤吉郎です。


今から75年前の1945年(昭和20年)の今日昼過ぎ、大阪砲兵工廠を標的としたB29爆撃機による大空襲が行われ、投下された1トン爆弾の一つは国鉄(現JR)京橋駅の城東線(現大阪環状線)と片町線(学研都市線)の交差点に着弾した為、京橋駅片町線ホームを防空壕代わりに避難していた人々の多くが直撃を受けた形になりました。身元が分かっている分だけでも210人の死亡が確認され、身元不明者を含めれば死者は700人以上とも言われています(最後の大阪大空襲。京橋駅空襲)。又、この日は大阪だけでなく、山口県や埼玉県などでも「終戦直前の大空襲」が行われた所がありました。

■終戦直前:空襲10カ所 米機1000機、犠牲2300人 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170814/k00/00m/040/099000c

■迷(名)ステーションで行こう! Vol.3 京橋駅を襲った「悲劇」※2016年投稿の動画です。12分強あるためWi-Fi推奨。
https://youtu.be/R68pmbBmSqw


また、1987年(昭和62年)の今日は、俳優の浅利陽介(あさり ようすけ)さんの生まれた日です。

■浅利 陽介PROFILE - ビーコン・ラボ
https://beacon-lab-entertainment.com/talent/yosukeasari
























8月14日 金曜日

「格言集」として今週は更新しておりますが、明日、明後日と休載になるためひとまずの区切りとなります今回は、やはり温かみのある言葉を紹介したいと思います。

その言葉は、実は昔姉や妹が購読していた少女マンガ雑誌に載っていたものなのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、人と人とが離れ離れにならざるを得ない空気が充満している今、心に響く格言であるように思えてなりません。

その言葉とは、「スーパードール リカちゃん」という作品の中で、ヒロインのドールリカが語る言葉の一つです。過去、ドールリカは「言葉を話す人形」だった為に周りの人々から気味悪がられていたのですが、ただ一人、自身を気味の悪いものと捉えず、一人の人間を相手にするように接してくれた人がいた為に、捨てられた人形の怨念の塊「デヴォール」にならなくて済んだ話をし、最後にこう語るのです。

「たった1人だけでも、自分をだきしめてくれる人がいれば、それだけで人形(人間)はしあわせになれるのです」

ACジャパン(旧公共広告機構)のCMで、「子どもへの愛情のかけ方が分からない場合は、まず子どもを抱きしめてあげてください。それが、誰にでもできる愛情表現です」というものがあったように思いますが、これもまさしく、抱擁が人を少しの間でも幸せな気持ちにできる事を示しているように思えてなりません。

今はなかなかそうした行為は「濃厚接触」だからと否定されがちですが、それでも人という生き物は、いつまでも他人と距離を置いたままでは、生きていく事は不可能なのではと、私は思います。withコロナの時代をいかに生き抜くかの術を皆が修得し、「“平和な心”の世の中」を早く取り戻したいものです。

フォト
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する