ホーム > mixiユーザー(id:35441980) > mixiユーザーの日記一覧 > 12月25日(水) #1984 てをつなごうだいさくせん

mixiユーザー(id:35441980)

2019年12月25日08:37

19 view

12月25日(水) #1984 てをつなごうだいさくせん

おはようございます。木下藤吉郎です。


今から30年前の1989年(平成元年)の今日、ルーマニアのチャウシェスク大統領夫妻が公開処刑されました。

■ハンサムな「首相」と行動的な「牧師」 — 長谷川 良 – アゴラ
http://agora-web.jp/archives/1623391.html


また、今から45年前の1974年(昭和49年)の今日は、お笑いコンビ「笑い飯」の中西哲夫(なかにし てつお)さんの生まれた日です。

■「笑い飯」哲夫さんの広報大使委嘱セレモニーを行いました/桜井市ホームページ
https://www.city.sakurai.lg.jp/sosiki/soumu/soumuka/1472778348490.html



























12月25日 水曜日

クリスマスの朝を迎えました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

クリスマスはもともとキリストの降誕祭という意味合いがある為、キリスト教と関わりがなければ殆ど気にも留める必要のない行事ではあるのですが、国際的に広く使われている「西暦」(グレゴリオ暦)はキリストの降誕を基準に設定されています。キリストが生まれ、その一週間後に神から洗礼を受けた日を1月1日としているからです。(もともとキリストが洗礼を受けた日を1年1月1日としたつもりだったが、後の計算の見直しでキリストの生まれた年が4年ほどずれていた事が発覚し、キリストの生まれた年は紀元前4年ごろという事に修正されている)

またキリストの降誕の日が冬であるのには、冬至(北半球)という、地球から見た太陽の位置に依存していると言われています。そのため、12月の下旬は、クリスマスとは別の名目であるものも含めて様々な祭事が行われる国が少なくありません。

クリスマスから一週間後は新年元日と言うわけで、いよいよ今年も残すところあと一週間を切った形になりました。となりますと、いよいよ世界各地で新年へのカウントダウンに向けた準備がいよいよ明瞭になってまいります。

慌しくなるものの、私はこの新年への動きと新年を迎える瞬間が、一年の中で最も好きな瞬間であります。なぜならば、この時ばかりはどの国も争い事をやめて、世界が一つになるように感じるからです。

そこでと言えばなんですが、今回紹介致します槇原敬之さんの曲は、東日本大震災からの復興ソングとして作られたものですが、「世界に一つだけの花」を作られた槇原さんらしい、あたたかい感じのする曲であるように思います(^-^)

プロモーションビデオに出てくる三陸鉄道は、東日本大震災だけでなく、この度の台風19号被害においても盛土の崩落などが原因で不通区間が発生しました。しかし不屈の魂からか、翌年3月20日をめどに全線復旧の目処が立ったとの報道がありました。みんなで応援していきたいですね(^-^)

■「てをつなごう」ムービー
https://youtu.be/UshlqUoH5MQ
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する