ホーム > mixiユーザー(id:35441980) > mixiユーザーの日記一覧 > 12月24日(火) #1983 槇原さんのクリスマスソング

mixiユーザー(id:35441980)

2019年12月24日08:29

15 view

12月24日(火) #1983 槇原さんのクリスマスソング

おはようございます。木下藤吉郎です。


今から15年前の2004年(平成16年)の今日、ソフトバンクが福岡ダイエーホークスの経営権を獲得し、球団名を福岡ソフトバンクホークスとする事が発表されました。

■ 新球団名・球団ロゴ決定のお知らせ | ソフトバンクグループ株式会社(20041224)
https://group.softbank/corp/news/press/sb/2004/20041224_02/


また、今から60年前の1959年(昭和34年)の今日は、お笑いコンビ「トミーズ」の、トミーズ雅(トミーズ まさ/本名:北村 雅英)さんの生まれた日です。

■トミーズ雅(とみーずまさ)のプロフィール・画像・出演スケジュール|【スタスケ】(0000005127)
https://talent.thetv.jp/person/0000005127/



























12月24日 火曜日

きのうは急遽休載しましたが、きょうはなんとか更新できそうですので、はりきってまいります(⌒-⌒; )

きょうは、ではなく、今夜はいよいよクリスマスイヴでございます(^-^) よく間違われがちですが、「クリスマスイヴ」の「イヴ」は英語の「夜」を示す evening (イヴニング)の略語であり、厳密に言えば12月24日の日没を迎える午後5時半ごろから翌日25日の未明までが「クリスマスイヴ」に当たります。

なぜ、前夜を「イヴ」と呼ぶのかと申しますと、昔のまだ午前0時の概念ができていなかった頃は、日没直後を一日の始まりとしてカウントしており、すなわち現在の12月24日の日没直後は、大昔はそこからが12月25日、つまりクリスマスの日とされていたのです。ですから午前0時の概念ができ、そこから新しい日とされるようになってからは、イヴなる言葉は「前夜」という意味になりました。ところがそこから拡大解釈してしまい「前日」を「イヴ」と呼び、2日前の事を「イヴイヴ」と呼ぶ慣習さえ出てきてしまっているのが現状なのです(⌒-⌒; ) もとより「元旦」も、日の出直後の「旦」と呼ばれる時間帯を、元日のそれにおいてそう呼ぶのであって、元日1月1日そのものではないのですが、勘違いして広まっているのと同じ理屈なのかもしれませんが(´-ω-`)

と、くだらない横道はここまでにしまして、今回は満を持しての槇原さんのクリスマスソングをお届けしたいと思います。

クリスマスソングには、自身の心情を歌われているものが比較的多い感じがありますが、この歌詞にはいろいろと「利他」を感じるものが多く含まれているように思え、なんだか心が温まるような気がします(^-^) 今宵、恋人(未来のパートナー)や家族と一緒に過ごされる方も、友人と過ごされる方も、わけあってお一人で過ごされる方も、すてきな一夜を過ごせますよう、この曲とともに祈りを捧げたく思います(^-^)

■雪に願いを 歌詞付 noriyuki makihara
https://youtu.be/WpAoNaxqilQ
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する