ホーム > mixiユーザー(id:350761) > mixiユーザーの日記一覧 > 岩屋岩陰遺跡ツアー8 縄文の旭日シミュレーター

mixiユーザー(id:350761)

2019年12月09日22:07

60 view

岩屋岩陰遺跡ツアー8 縄文の旭日シミュレーター

フォト

岩屋岩陰遺跡脇にある水車小屋風バンガローかと思われた建物は入口上に

「金山巨石群
 太陽カレンダーシミュレーター 再現館(さいげんかん)」

のプレートが掲げられている。

フォト



地図上には「金山巨石群(岩屋岩陰遺跡)」と表記されているが、
この再現館内に掲示されている案内パネルにはこう説明があった。

「金山巨石群とは〈岩屋岩陰遺跡巨石群〉と〈線刻石のある巨石群〉〈東の山巨石群〉の3箇所のことを言います。」

この説明書きで、当初、「金山巨石群」だと思っていた巨石群が
「岩屋岩陰遺跡巨石群」と「線刻石のある巨石群」の
隣り合った2つの巨石群のことであり、
ここから平面距離で、ほぼ真650mの山頂付近に
「東の山巨石群」はあるというのだが、そこに至る道は存在せず、
GPSを使って探し出すか、ガイドしてもらうしか
到達する方法はないようだ。
ただ、下呂市金山町にはツキノワグマが生息しており、
『県域統合型GISぎふ クママップ』でチェックしてみると、
ドングリ凶作の今年は再現館の北西5.5km以内で4件の熊目撃情報があり、
いずれも県道での目撃である。
自動車の場合は車内に逃げ込めるが、バイクではそうはいかないし、
バイクでは初めての山道を熊よりも速く走るのは無理だと解っているので、
運を天に任せるしかないが、一応、愛車は逃げることを想定して、
県道に出られる方を向けて、駐車してはある。

再現館の奥の壁には板で巨石F(図版左)に於ける
南中線(太陽が真南に位置する方向を示す線)を示してある(写真中)。
再現館の北西の壁の傾斜は
「4月22日頃・8月20日頃」の南中線の角度に合わせて造作されている。
もっとも低い傾斜角の示しているのは冬至の南中線の角度だ。

そして、巨石Eは神域に差し込む「10月23日頃と2月20日頃」の
朝日の陽光の角度を示すように(図版右)
西側が平面にカットされているが(図版左)、
ほぼ同じ時期である「10月20日頃と2月20日頃」に
神殿の再奥(約60m奥)の至聖所に座る4体の像を
http://rararasan.hatenablog.com/entry/2018/04/09/090234

陽光が照らし出すように設計された
アブシンベル大神殿(紀元前1300年頃ラムセス二世が建設)や
同じ時期を示すカフラーのピラミッドとスフィンクスのセットが存在する。
2 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 17:42
    北極星は「こぐま座」の星でありますので、下呂市金山町にの棲息するツキノワグマは、「東の山巨石群」を守護する神使ではないでしょうか。 したがって「東の山巨石群」を毀損する者でなく、妙見信仰を真摯に敬う者であれば、神使たるに(ツキノワ)クマは決して危害を与えない、と思う次第です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 19:10
    > mixiユーザー 

    ツキノワグマはコグマと違い、ツクヨミの神使であると思われ、ゆっくりモグモグしてると、ツクヨミに惨殺されるので、おそらく一咬みで食い殺されるものと思われます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 06:00
    > AYU様
     ツクヨミの神使であるツキノワグマの生贄とされた場合、貴兄の屍の頭に蚕、両目に稲の種、両耳に粟、鼻に小豆、陰部に麦、尻に大豆が生るのでしょうか。
     さすれば貴兄は五穀豊穣の神として後世永く崇敬されることでありましょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 19:45
    > mixiユーザー 

    小生、幼年期から蓄膿症ゆえ、小豆に関しては不作で香りの少ない品種となり、人類に貢献できないきらいがあります。
    小豆に関しては木村拓哉のファン公認だった元カノであるカオリン(伊藤香里)さんに一任したいと思います。現在北海道在住とのことですので、美味しい小豆が生ること間違いなしでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月12日 06:22
    > AYU様
     小豆について北海道出身者に移植、もとい委嘱されるということであれば、小生は人気アナウンサーも安住紳一郎さんを推したい、と思うものです。同氏の出身地である帯広は小豆の名産地だそうです。
     ただし、ツキノワグマは北海道に棲息せず、ヒグマであるところが気になります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月12日 12:57
         神使
     日高国 日熊  アマテラス
    日高見国 月輪熊 ツクヨミ
     出雲国 熊女  スサノオ

    半島からやってきたスサノオは『三国遺事』にある熊女(ゆうじょ/檀君の母親)を神使としていた可能性を提案します。
    尚、熊女は一緒に出雲国に行きたいとスサノオに懇願しましたが、「ノオ」と断られました。
    かくて、朝鮮人の先祖は神話時代には大八洲に渡海できず、日本人は純血種(エンキが創造し、大八洲に持ち込んだ人類)のまま大八洲で増殖したものと思われます。
    科学者エンキは「塩基」の語源となったアヌンナキ(ニビル星人)である。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月13日 06:34
    > AYU様
     熊女とスサノヲの結びつきについては、下記の記事を目にしたことがあります。 ※

    ※1.スサノオノミコトの出雲渡来
    出雲国「鳥髪」トリガミ―古事記(=鳥上―日本書紀)の峰
    新羅曾尸茂梨ソシモリ、韓国語訓「牛頭」原形はサシモリ、原意は「高い盛り上がったところ」(朴炳植「消された『ウガヤ王朝』」毎日新聞社112〜113)
    (能登半島中心に越国に定着していたオロチ族は)韓半島の北部から渡来して来た彼らは、「火」の活用技術に長けていた人々で、中国から製鉄技術をいち早く習得した、弥生時期の製鉄先駆者であった。オロチ退治神話の被害者は、言うまでもなく、鉄剣を帯びていた彼らであり、ヒーローのスサノオは、まだ青銅技術しかもっていなかった加羅から渡来した人である。・・・このようなことから、出雲天孫降臨神話の成立時期は、製鉄技術が韓半島の南部まで波及していなかった頃だということがわかる。さらにもう一つ、この神話の時代推定に目安となるのは、スサノオに救けられた女性の名が示すように、出雲国に稲作が行われていた事実である。これに反して、毎年同じ頃、つまり、稲の収穫時期に来襲するオロチたちの住んでいた越国には、まだ稲作が行われていなかった。P115〜116
    2.ホノニニギノミコトの日向天孫降臨
    高千穂のクジフルタケ(霊峰)
    (金海伽耶の始祖)「首露王」にも「天から降臨した」という神話が伝えられている。
    「北のほうにある亀旨クジ峰から、人を呼ぶような声が聞こえてきた。・・・天から赤い布に包まれた金の箱が、紫の綱に結わえられて降りてきた。開けてみると、そこには太陽のように丸い、黄金のタマゴが6つ入っていた。・・・そのうちの一人が、3月15日に即位して、首露王とよばれるようになった。・・・卵から生まれた脱解(たるへ)は(海を渡り)首露王と・・・技くらべで勝負・・・その結果、脱解が負け、彼は舟にのって新羅のほうへ逃げてしまった。・・・(印度のアユダ国からきて首露王の)王妃になった黄玉姫は、大熊を得た夢兆があってまもなく王太子(居登王)を生んだ。・・・四男から十男の7人は、世の中が厭になったので、雲に乗って昇天した。」
    120〜121
    「赤い布に包まれた金の箱」は・・・太陽をあらわしたもので、・・・太陽信仰族であることを象徴する。
    三国史記」には、新羅の第4代、脱解王の出自を語る、同じ伝承が載せられている。「倭国の東北千里にあるハハの国の王子である。」倭国の東北千里(百里)つまり、北九州の東北千里、それは出雲国の中心までの距離である。脱解王の姓は「昔―スクだ。・・・スサノオがオロチ退治をしたあと定住するようになった「スガ菅―蘇我」をあらわすことばで、「すがすがしい・清い」という意味である。つまり、新羅の「昔」姓氏の王「前後8人で172年間の王権を握った」は、日本海を西へ渡った出雲出身であったのだ。
    熊信仰とは、中国南部の穀倉地帯から、韓国半島の中部地方、つまり、百済の首都あたりに、稲作とともに伝わってきたものだ。白色の太陽よりも、黒色の雨雲のほうが大事だという、考え方である。本来はカマ(黒)が原意であった。熊信仰にそまった7人のクマ王子は、どうしてもクマ信仰に宗旨替えをしない父母の国をすてて、海を渡った。124
    記紀の日向天孫降臨神話は「クメ部の遠祖である大クメを率いてきた」となっている。
    7人のトリガミクマ王子全員を神武天皇の直系祖先とするわけにはいかないから、「ホノニニギニミコト」を中心にした神話になった。126
    (朴炳植「 消された『ウガヤ王朝』」毎日新聞社 P121126)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月13日 17:12
    > mixiユーザー 

    ゼカリア・シッチンが日本神話を読んでいたら、「降臨」を「宇宙船で飛来した」と解釈するのは間違いないことでしょう。

    卵生は「素性不明」を表徴していると解釈されていますが、アヌンナキが両生類、あるいは爬虫類系の人類であれば、アヌンナキとネアンデルタール人etc.のハイブリッドが卵生であっても不思議では ないですね。

    >「昔―スクだ。・・・スサノオがオロチ退治をしたあと定住するようになった「スガ菅―蘇我」をあらわすことばで、「すがすがしい・清い」という意味である。

    ウ〜ム…菅官房長官の頭部が清々しいのは認めます。
    頭部も卵型だし、首相&官房長官、揃って素性不明だからな〜
    まるで“清々しくない自民政権に、イメージUP目的でセクシーな小泉の息子を入閣させたのかもしれませんが、中身はクマ(黒)王子ですからね〜

    来目皇子(久米王)、久米仙人、クメール・ルージュと好いイメージはありません。
    クメール人の身体的特徴に関してWikipediaには以下のように説明されています。

    「一般に、波状の頭髪や体毛の多さといった特徴が比較的多く見られるが、皮膚は比較的濃色である。」

    スサノオのイメージに当てはまるかもしれませんね。

    「波状の身体や鱗の多さといった特徴が比較的多く見られるが、皮膚は比較的濃色である。」

    ヤマタノオロチだ!!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月13日 19:29
    > AYU様
     下記の発言ですが、久米宏さん(以下、久米氏)がおっしゃったかどうかは不明です。
    検証しようとしても「それについてはセキュリティで答えられません」という検索結果で不明です。
                  記
    「久留(くめ)米市の面積が広し(ひろし)(229.96㎢)といっても、福岡市(343.39㎢)にはかなわない」
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月13日 20:57
    > mixiユーザー 

    結婚もできない日本男子を結婚できても、総イクメンにしようとしている動きが怪しい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月14日 07:00
    > AYU様
    2019年秋ドラマ視聴率
    火9『まだ結婚できない男』:第5位 9.34%

    視聴率改善が、火9、もとい火急の課題であるようです。






  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月14日 13:25
    『まだ結婚できない男』はマドンナ(?)との意見の行き違いが一つの見ものですが、前回の脚本とマドンナ役の夏川結衣さんの方が“切れ”がありましたね。
    それにしても10%を切ってますか。
    今クールのドラマでダントツに面白いのは『俺の話は長い』です。
    こんなに観ていて笑い声がつい出てしまうドラマは初めてです。
    プロデューサーが女性だからなのか、清原果耶演じる女子高生の演出がリアルで、中島 悟 ほかの演出家たちはよく、女子高校生を把握できてるなと感心させられています。
    久々に女優さん(清原果耶)のファンになってしまいました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031