mixiユーザー(id:3501169)

2020年07月12日08:56

14 view

ボランティア活動

熊本球磨川の災害酷いな。
私のボランティア活動は東日本大震災から始まった。
町が総て無くなっていた。
津波って凄い悲惨な災害だ。
熊本の大震災の時はベットに寝ていたら天井まで吹き飛ばされたと言ってた。
直下地震とは横揺れなしでドカンと来る。

福岡県朝倉市の災害の時熱中症になった。
今回と同じ様な梅雨の蒸暑い時期だった。

周りに迷惑はかけなかったが体力自慢の私にはかなりショックだった。

最近はフラつく事が多くなった。
もうボランティアは無理な様だ。
スーパーボランティアの畠中さんが羨ましく感じる。
畠中さんとはあちこちの災害現場で一緒になった。
向こうは知らないだろうけど。
目立つんだよなあの人。

ボランティアやりたいが周りに迷惑かけるのは避けたい。
もう無理かな。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する