ホーム > mixiユーザー(id:3482559) > mixiユーザーの日記一覧 > STORRORへ

mixiユーザー(id:3482559)

2019年10月17日04:21

11 view

STORRORへ

闇の中で見つけた新しい家族からも捨てられるの?
どうすれば私は王室までたどり着けるの?
暗闇の中では全員の道徳観が歪んで見えるの
怒りと暴力
言葉の暴力
それらに耐えてもその後は同じ道程
彼らと何にも変わんないぐらい…
自分の身分が国民によって下降する
彼らは皆トップダウンを行ってるんだ
つまりトップはいつでも孤独で隔離されているんだよ
それは国際経済テロ行為だよ
教師が仕掛けるテロ教育の数々
学校では倫理観が全壊している生徒が私立学校タイプの国民を差別していく
格差を拡大することが革命だと思っているんだ
私はものすごい高い場所からインフラ整備を行ってきたというのに…
彼らには全く伝わらないんだよ
私は何のために勉強していると思う?
私は何のために研究を行っていると思う?
みんな、ストロークが足りていないんだよ…
それもトップからもストロークが…
ストロークを与えてもらえたと思ったらそれが詐欺師だったんだ
その人はトップになりすまして生きている状態なんだよ
誰のアイデアを誰から盗んで誰を奴隷にしているの?
私は四六時中仕事をしている状態だよというと
私もよって答えてきそうで怖いんだ
彼女たちには近寄りたくないんだよ
「彼女たちはいい人たちです。あなたが間違っています」と言わないで
産業革命には人権と法学が必要なんだよ
もうわかってよ
私の言葉を乱用しないでよ
私の言葉をあなたの研究材料にしないでよ
私はあなたの所有物ではありません
でも認めてよ
私は人だよ
私は超難問の世界に取り組んだ後、
私はさらに超難問を分析しているの
私はさらにその分析の続きを追いかけているの
私はその合間に難易度の高いテクニックを身につけようとしているの
いつもと同じ空間で
いつもと同じ服装で
これは迫害行為です
これは差別行為です
これは進路妨害罪です
私は保護司から拷問を受けたの
私は何も知らないから知らないって答えたの
歯科矯正の出来に納得することができなかった私の保護司が
小児歯科医に不服申し立てを行ったの
私はもう自由に行きたかったけど、
外見を意識するように言われたの
小児歯科医が「顎の形を変えようね」と言ったの
そして私は永久歯を8本抜かれて顎を奥へと移行させていったの
少し、また少しと…
金具が頬の内側を切り裂くほどの痛みが走った
その状態で私はテナーサックスを使って演奏をしていたの
身体醜形恐怖症はずっと昔から始まっていたんだよ
だって私は社交界へと行かなければいけないから
私は登りつめるの
だって私は国際教育者だから
彼女は誰の学位書を持っているの?

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する