mixiユーザー(id:34823617)

2020年03月30日10:42

24 view

偉大なるレジェンドが天に召された

新型コロナ闘病の志村けんさんが死去
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=84&from=diary&id=6027301
余りにもショックで泣きそうになりました。彼は人や動物達にも慕われその人柄に元気付けられました。とても真面目で誠実であり、数々のギャグコントでは常に真剣勝負で茶の間にお笑いや元気を提供して元気付けられ励まされました。彼ならコロナウィルスを破壊して不死鳥の如く復活すると信じていたのにその矢先に力尽き天に召されたのは余りにも悲しいです(´;ω;`)天国の師匠のいかりや長介さんも「何でこんな事で力尽きるんだ、バカヤローexclamation ×2まだまだ果たすべき使命があるだろうがexclamation ×2俺がこの世に戻したいけど戻れないならこっちに来いよ、いつの日かメンバー全員が来るまで俺達でここでコントやろうや、その前に疲れたから少し休め。」と言っていると思います。俺自身も心にぽっかり穴が空きました。志村けんさん、今まで我々に夢と希望を与えてくれてありがとうございます。貴方のご冥福をお祈り致します。
3 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月30日 11:36
    ようちゃさんの日記を読んで、涙がでました。
    速報が入ったとき、やっぱり…という気持ちと、どうしようもない無念さと悲しみが襲ってきました。
    どうして、こんな死に方をしなければならなかったのか…。
    生まれた時から、どう死ぬかは決まっているといいます。
    でも、師匠が、コロナが原因で亡くなるというのは、どうしてなんだろうと考えました。

    彼がこういう死に方をすることで、多くの人にコロナの恐ろしさをおしえてくれたのかもしれません。

    だれもが甘く考えている。

    でもコロナは容赦なく、人を殺す。

    日本人全部が、共通認識を持って、恐れなければならないということなのだろうと思います。

    こんなに動物を愛して、人を愛して、人を幸せにして、多くの人を救って、、、
    意識がなくなる寸前まで、わんこの心配をしていたと聞きました。

    優しい人ひとほど、苦しんで、苦しんで死んでいく…

    こんな理不尽の繰り返しです。

    師匠は、長さんに叱られてるかもしれません…。
    摂生して、長生きしてほしかったぞ‥って。

    でも、もう二度と帰ってきません。

    もう二度と、園長として、動物と触れ合う姿も、
    バカ殿も観れません。

    本当に悲しいです。


  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月30日 11:40
    > みずとさん、コメントありがとうございます。本当に悲しく悔しいです。善人ばかり先に天に召されて極悪人はのうのうと図太く生きるそんな不条理で理不尽世界を破壊したい気分です(´;ω;`) 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月30日 12:30
    > mixiユーザー 本当に善人ばかりが苦しんで召されてしまう‥これが現実。不条理と理不尽だらけのなかで、もがき苦しまねばならないのです…。

    呟きで、中国たたきをしている人がいますが、私は、それは違うと思います。
    中国のsnsでも、師匠の死を悼む声がすごいです。
    世界から愛されている。そんな師匠の悲しむようなことをすべきではないです。
    恨むのは、中国ではなく、ウィルスであり、このウィルスを甘く見ている人間の浅はかさです。
    師匠は身をもって、コロナの恐ろしさを教えてくれました。
    今後、更なる死者を増やさないためにも、徹底的な封鎖も
    必要だと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する