mixiユーザー(id:34710023)

日記一覧

「どこから、どこへ、どうして」 覆匹海ら編)生命は、科学的要素の合成ではない。生命は本来的に神から来た者である。すべての人間は神の思い。特別の課題と特別の使命を与えられている。自生するブライダルベール。

続きを読む

ヤマブキ
2019年09月29日18:58

今ごろ咲くのは、狂い咲きかも。小さい時から、見て育った大好きな花。

続きを読む

新しい牧師館のいろいろ。神さまの定められた、最良の時、最良のもの。この色の取り合わせも、神さまのわざ。

続きを読む

讃美歌を歌う
2019年09月27日19:24

主の祈りを祈る。

続きを読む

牧師館のお引っ越し
2019年09月26日19:08

やはり、教会の近くに牧師館があることは、心強い。

続きを読む

暑い夏と残暑が過ぎて
2019年09月25日19:00

また、散歩も本格的。これは、造園のオリーブの一画。実がたくさん成っている。

続きを読む

イエス様のたとえ話
2019年09月24日18:58

身近で、分かりやすい、と言いたいところだけど、結構、わかりにくい。それは、教訓的に分かろうとしてしまうから、との逆説。なるほど、ちょっと分かるような気がする。さぁ、「分かる」という言葉を何回使ったでしょう?こちらは、秋祭りの準備。

続きを読む

だんだんと
2019年09月22日19:23

農繁期に。今日は、工場作り。今後の台風も考慮して、煙突は設置せず。これは今、借りている本。

続きを読む

サムエルの母、ハンナ
2019年09月20日19:36

どうして、そこまで、信頼することが出来たのか。傍目には、酔っぱらっているのかと思われるほどに祈った。祈るからこそ、与えられる力。今日は、こんな、いなりこに、手を入れてきた。

続きを読む

サムエルの母、ハンナ
2019年09月19日18:52

不思議な母、ハンナの、長年の謎が解けたように思う。もらったたくさんの甘いイチジクで、これもいただいたレシピで、ジャムを作りました。レシピのプリントがかじられているのは、今は亡きウメちゃんのしわざ。

続きを読む

サムエルの母、ハンナ
2019年09月18日18:59

ようやく授かった子どもは、大切だからこそ、神さまにお返しする。一番、大事にするやり方とは。自分が握りしめていることが大事にしていることである、とは限らない。大きな勘違いかも。ますます苔布団で埋もれるツル。

続きを読む

サムエルの母、ハンナ
2019年09月17日18:17

「彼女を敵と見るベニナは、主が子供をお授けにならないことでハンナを思い悩ませ、苦しめた。」サムエル記上1章6節(新共同訳聖書 旧約P428)ハンナの悩み苦しみは、ベニナのことでもなく、子供が欲しいのに授からないという自分の思いでもなく、「主が

続きを読む

サムエルの母、ハンナ
2019年09月15日19:57

なぜ、祈って祈ってようやく授かった息子を、手放したのか。(なぜ、生まれる前から、手放すことを誓ったのか)、について。

続きを読む

いだてん
2019年09月14日19:24

戦争への時代を、全く違う方向から見せてくれる。今の時代こそしっかりしなくては。これは、たぶん、シラサギ?アオサギ?

続きを読む

剪定の掃除
2019年09月13日18:58

いつまでこんな事をやってられるのか、と不安に思っては、いやいや、「助けは天地を造られた主から来る」、と。小石からでも、アブラハムの子孫を起こされる方であると。

続きを読む

聖書日課
2019年09月12日22:10

ルカによる福音書。2018年の信徒の友の連載、四福音書を引っ張り出して読む。季節がようやく進んでくれたような。

続きを読む

これが
2019年09月11日19:45

ニチニチソウとベゴニアの寄せ植え。あり合わせで、繕う。

続きを読む

ニチニチソウ
2019年09月10日19:21

この春に、奈良で無料配布でいただいたお花、ようやく名前が判明。赤い方が、ニチニチソウ。紫の方が、トレニア、別名ウィッシュボーン(Y型のニワトリの胸骨という意味)。どちらもよく見るお花。今は、トレニアが枯れて、代わりにベゴニアを。

続きを読む

朝の2時間
2019年09月09日18:50

働き時間。それからは、話にならない暑さ。そんな中、今までにない数のミニバラが花をつける。

続きを読む

日照り
2019年09月08日18:44

お陰で、ようやく冬野菜の畝が出来上がった。これは、夏期学校で作った、ダビデの世界からの、ライオンも羊も共に眠る世界。虹も架かる。教会学校の玄関にて。

続きを読む

詩編15篇
2019年09月07日17:51

「主よ、どのような人が、あなたの幕屋に宿り 聖なる山に住むことが出来るのでしょうか」謙虚とへりくだりと小ささと。

続きを読む

まだまだ暑いけれど
2019年09月06日19:09

ガラス食器をしまい、通常食器に。景品とかでもらった半端な数のどうってことない食器ばかりだけど。涼しくなって欲しい願いを込めて。

続きを読む

雨降り
2019年09月05日15:04

夏の夕立みたいに。冬野菜の準備がどんどん遅れる。これは、例のお墓から、ドライフラワー用に収穫したもの。

続きを読む

出来事から
2019年09月04日16:55

語られる神さまの声を聞く。すべて、神さまから来るのだから。お墓の橋に抜かずにおいた千日紅が咲く。縁飾りみたいで可愛い。

続きを読む

京セラの「心」
2019年09月03日21:21

今、貸してもらって読んでいる本。9月の「百分で名著」は、大江健三郎の「燃え上がる緑の木」。ふむ。久々の手芸会にて。

続きを読む

チコちゃんを見ていたら
2019年09月01日22:36

動物は、4つに分類されて、そのうちの爬虫類から、わに、とかげ、翼竜、恐竜とわかれ、恐竜から、鳥盤と鳥に分かれるらしい。つまり、鳥は恐竜の仲間なんだそう。恐竜が滅んだのは、環境に適応できなかったと言われるけど、鳥だけは、適応できて生き残ったら

続きを読む