ホーム > mixiユーザー(id:34710023) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:34710023)

日記一覧

祈祷会
2015年07月31日22:47

民数記が終わった!「親子の間、夫婦の間、兄弟の間において一体、私たちは何を第一にしているであろうか。・・・いつも神が第一である、そういう日々の歩みでありたい。」榎本保郎(一日一章、民数記36章より)で、祈りの課題は夏期学校と兄とその家族のこと

続きを読む

去年の7月20日の日記では
2015年07月30日19:33

ついでに写真も見ていると、蝉の羽化が写っている。一度にたくさんの蝉が羽化しているのを簡単に見つけられたことを思い出す。今年は、全然見かけない。去年が異常だったのか、今年が異常なのか?

続きを読む

今朝の道しるべを読んで、珍しいことに、去年も読んだのを覚えていた。「神の力を信じられないとき、人は余計なことをして、関係を壊す」と。今年もここに、はっとさせられ、励まされ、正される。

続きを読む

草引きばかりしていると
2015年07月28日21:50

どこに行っても、草ばかりが目につく。とほほ

続きを読む

貴重な朝の時間
2015年07月27日22:20

ラジオ体操をとるか、畑仕事をとるか。やっぱ、畑仕事だよねぇ〜

続きを読む

加えて与えられたもの
2015年07月26日22:14

今日の礼拝は、今日の私のために準備してくださった、まさに神さまからの語りかけだった。加えて与えてくださった神を横に置き、その加えて与えられたものを頼りにするようになる、と。多くの実りの中に、本当の実りが埋もれて、いつの間にか見失う。そうか、

続きを読む

一歩一歩
2015年07月25日22:01

「見通しの効く道を歩ませていただけたら、どんなに嬉しいことでしょう。しかし、神はそんな道を備えてくださいません。ただ今日一日、目の前の一歩を備えてくださる。神が開いてくださる一歩一歩を踏みしめて、命に向かうのです。一気に駆け抜ける、というわ

続きを読む

主を仰ぎ見る
2015年07月24日22:59

主を仰ぎ見るのは助けを求めるためであります。彼が何をしたというわけではありません。何もできないから、神を仰ぎ続けてきた、ただそれだけであります。不思議なことです。人はそんなふうにして輝くのです。(朝の道しるべより)

続きを読む

帰って参りました。
2015年07月23日20:02

なにからご報告すればいいか整理もついておりませんが、留守中の事務的な?物理的な?整理をとりあえず優先しております。これだから、旅行はいやだぁ〜。

続きを読む

安んじて行け
2015年07月18日21:57

「飼い主のいない羊のような人々を深く憐れんで」マタイによる福音書9章36節・マルコによる福音書6章34節・・黙想の末に。我が家の?ツバメたち。

続きを読む

芥川賞作家
2015年07月17日22:26

今日、本屋に立ち寄る機会があって、又吉さん(もちろん知り合いではない)の「火花」を手にとった。結構大きな本屋さんなのに、芥川賞を取った本にしては、派手な売り出しもなく、ひっそりとおかれていた。こちらの思いこみに反して、厚さのないすぐ読めそう

続きを読む

困難なときにこそ
2015年07月16日22:59

愚かな知恵に頼らず、誘いの声に耳を傾けず、小さき御声に聞き従う静かな心を与えたまえ。讃美歌313と讃美歌338の合作。

続きを読む

黙想は
2015年07月15日21:23

苦戦しつつも、期待の時。

続きを読む

朝の道しるべより
2015年07月14日21:30

羊飼いの鞭と杖は狼などの襲撃から羊を守るためのものであります。そういう意味で羊にとっては心強い。しかしそれだけではありません。もっとしばしば羊を打ち叩くために使われるのであります。羊が危険に近づいたり、迷い出て群れから離れるとき、羊の背を打

続きを読む

黙想の週
2015年07月13日22:15

信じていることが、証になっている。「信仰が無くならないように祈った。」新共同訳聖書 新約P154(ルカ22章33節)

続きを読む

夏期学校の準備で
2015年07月13日09:29

こんな作品から何か良いヒントは頂けないかと模索中。テーマは天地創造と最初の約束、なんだけれど。

続きを読む

聖書日課では
2015年07月09日23:14

エレミヤ書。無用の水溜。わたしは癒やす。はらわたよ、はらわたよ。ぼけた写真でごめんなさい。これをイチゴミルクとはよく言ったものだぁ〜。

続きを読む

朝の道しるべ
2015年07月08日22:55

今、詩編が続いている。とても心強い。今朝のは、貧しい者の祈りを聞かれる、という詩編から。強い者の祈りは聞かれないのか。いや、強い者は(自分の力を頼りにして)祈らないのだ、と。確かに、決して強い者ではないけれど、何とかできている(と思っている

続きを読む

2015年07月07日22:10

今日、夕方、日が差したとき、久しぶりに太陽の光を見た気がした。

続きを読む

梅雨らしい梅雨
2015年07月06日22:37

少しでも、あの猛暑とか真夏日とか言われる日が少ないといいなぁ。雨はよく降るけれど、涼しいので助かる。

続きを読む

名前
2015年07月05日22:15

実家にインコがやってきた。知り合いの人が引っ越すので、譲り受けて世話をすることになったらしいが、特に名前はないという。どこかの小説ではないけれど、「我が輩はインコである」、という感じ?で、それからずっと考え続けているんだけれど、やっぱり名前

続きを読む

第2コリント2章
2015年07月04日21:58

出足から、難航。後半は、キリストのかおり、と、キリストにつながって語る、とに、漂う。

続きを読む

百分で名著
2015年07月03日22:38

小泉八雲が、子ども時代から、こんなに大変な状況の中にあった人だったとは。アサガオがあちこちで蔓を伸ばし始めているのが目につきます。

続きを読む

民数記33章
2015年07月02日22:44

約束の地を与えられる、のではなく、戦いとらねばならない。そして何も残さず一掃しろ、と。「私たちの心も、信仰の世界がどこからか降ってくると思ってはならない。自分の中の本来あるべきでないもの(創造されたときにはなかったもの)を排除する戦いをして

続きを読む

ボビンレース
2015年07月01日19:47

宿題が次のレッスンまでにできたのは、初めてかもしれない。

続きを読む