mixiユーザー(id:34710023)

2014年11月20日21:30

22 view

民数記16章

「どんなところにおかれても、そこに神の選びと召しを覚えて、神に向かって生きるとき、神はその人を用いて、ご自身の栄光の御業を進められる。」榎本保郎「旧約聖書一日一章」より
大切なのは、自分の能力でも境遇でもなく、神様が選んでくださったのが、ここにいる今の私である、ということなのだ。これを誇り、そこに立って生きること、これが最高の人生なのだ、と。
今年は精一杯咲きました。来年は植え替えてあげないと。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する