ホーム > mixiユーザー(id:34598234) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:34598234)

日記一覧

ひとり言
2015年09月29日08:38

色褪せたアルパムなのに目を閉じれば褪せることのないままにただ時間だけが過ぎてゆく何事もないかのように懐かしさにかられ乗った帰郷の列車からの風景は見なられたビルが遠くなりやがてボツりボツりと 家が建つ景色へと変わってゆくまるで…止まっていた時

続きを読む

ひとり言
2015年09月28日17:00

また 季節が思い出させる歩いたこの道は今も 変わりはしない変わったのは側にあなたが居ないこと忘れた訳じやないけれど気づかないようにしているのなのに…この風がまた 気づかせる

続きを読む

ひとり言
2015年09月25日23:46

1度に変わる事は出来ないけれど空はいつも見ていてくれるから前を見ていればきっと変わっていけるだって諦めない事が大切だから

続きを読む

ひとり言
2015年09月25日17:27

もう…後悔はしない立ち止まり振り返ってもこの気持ちは今も 変わらないのに気づかさられるだけならばその想いも一緒に前へ進めば良いのだから後悔をすることもなくなるでしょう

続きを読む

ひとり言
2015年09月23日08:45

微睡みの午後解放された窓から吹き込む風部屋に流れるメロディーに合わせるかのようにカーテンが揺れる窓からの見える景色も少しずつ衣替え秋は寂しいと言うけれどそうでもないわ暖かな色に染まっていくからそして…夕暮れに染まるこの空を窓辺に頬杖ついて時

続きを読む

どうでもいい事だけど…
2015年09月19日22:23

春には軽やかな ワルツ秋には落ち着いた ジャズ冬には何故か シャンソンそんな感じでメロディが浮かぶが夏は 何故か浮かばない?和楽器に例えてならば春は 琴夏は和太鼓秋は 笛冬は何故か三味線と浮かんだのにやはり夏のイメージのメロディが浮かんでこ

続きを読む

ひとり言
2015年09月17日01:01

少し冷たい秋の風が髪を撫でてゆくまるであの時のあなたの指先のように振り向いてもあなたはもう居ないのに何故か居るような気がして時間を戻す事は出来ないものね

続きを読む

ひとり言
2015年09月14日20:15

見失った 言葉たちごめんね繋ぎ止めることが出来なくて

続きを読む

ひとり言
2015年09月10日02:36

この季節が いつも何故か寂しく思うのは雨の日に窓を伝い流れる滴を見ているとまるで涙のように見えるからそれとも夏のはしゃぎ過ぎた後があまりにも静かすぎるからそんなのは関係ないのかもただ… 秋と呼ぶ季節が掛ける魔法なのかもしれない

続きを読む

ひとり言
2015年09月06日22:20

そぼろ降る秋雨上がり空晴れて夜更けと共に露に濡れる草陰から聞こえてくるは虫の大合唱

続きを読む

思うこと
2015年09月02日17:19

■「耐えられない限界状況」 佐野氏事務所の声明全文(朝日新聞デジタル - 09月01日 23:32)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3595219この状況は致し方ないとしてアドレスのハッキングや個人攻撃は してやったりなのかもしれない

続きを読む

ひとり言
2015年09月02日15:00

どんな時でも 陽は昇り 空を照らす 星は歌い月は微笑みかけ 時には雨となり共に泣く だから… その事を忘れなければ 誰だってひとりじゃないのさ

続きを読む