mixiユーザー(id:34563293)

2020年12月31日23:22

9 view

徒然とアサリリ

最終話のノインヴェルトで一柳隊のフォローに最初に入ったのがアールヴヘイムなのがエモい。

一柳隊の二年生とアールヴヘイムの二年生は元は先代アールヴヘイムのメンバー、つまりこの二つのレギオンは血を分けた姉妹。

タイミングから考えて、マギスフィアがヒュージにインターセプトされてから動いていたのでは間に合わないだろうから、一柳隊がノインヴェルトを開始した時点で、ヒュージを挟んだ長距離パスにはフォローが必要と判断して動き出してるはず。
ファンタズム持ちの樟美と天葉、反対側に依奈、壱、亜羅椰という配置も上手い。

で、動き出したアールヴヘイムを見て他の生徒も意図を理解して陣形を組んだのだろう。伊達に幼稚舎から連携訓練してないね。

こういう言葉がなくても通じ会える絆ってエモいね。人はニュータイプなんかにならなくても意思を通じてわかり会えるのだ。
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月02日 07:57
    天葉「一柳隊ばかりにいいかっこさせるわけにはいかないわ」

    樟美「百合ヶ丘がダメになるかの瀬戸際なんですやってみる価値はあります」

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する