mixiユーザー(id:34563293)

2020年10月23日20:34

7 view

原発反対派最大の敵は愚かな反対派

自分が反対しているモノに対して基本的知識すら欠落し公開されているデータや情報も自分が受け入れたくないものは拒絶。

そういう愚かな態度の反対派の言動はまともな第三者に対しては「反対派は馬鹿」という風説を流布している等しい。

となれば馬鹿の唱える反対は馬鹿な意見という風評にも繋がるのである。

賛成派からすれば相手の自滅を眺めているだけでよいのである。

逆に反対派最大の味方は理知的な賛成派。

反対派も賛成派も目的は、環境とエネルギーとそこに付随するいくつかの問題においてなにが最善の方法かを求めるという点においては一致しているのだ。
賛成、反対の違いはそれに対する観点と判断基準の違いに過ぎない。
相対する派は自分とは別の観点を有しているのだから、その点について議論を深めることは非常に有意義である。

もっとも、他に政治的な目的がありその手段として反対を唱えていたり、反対することこそが目的であれば意味はないだろうが。


なお、上記の文書は「賛成」と「反対」を入れ換えても成立する。


■政府、海洋放出の月内決定断念=27日の関係閣僚会議見送り―原発処理水
(時事通信社 - 10月23日 16:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6279440
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する