mixiユーザー(id:34563293)

2020年08月27日22:50

88 view

俺がサッカーを好きになれない二つの理由

その一つがオフサイド。

「ボールを蹴って相手のゴールまで進める」という原則に「ただし、特定の状況ではパスで抜いてはいけません」という例外が加わっているのはルール体系的に美しくない。

ゲームバランスを担保するためにあるという理屈はわかる、識者いわく「別のゲームになってしまう」とか「つまらない競技になる」とかいうのも正しいのだろう。

でも俺にとってはそんなことよりもルールが美しくないということの方が大きいのだ。

仮に「オフサイドのルールがない」とか「いかなる場合もパスで相手を抜いてはならない」とかいうルールだったら好きになれたかも知れない。

ちなみにもう一つの理由は地味なこと。

キャプテン翼のゲームの世代なので必殺シュートで相手選手を吹っ飛ばしてゴールネットを突き破り得点を重ねる応酬が見たいのだ。

相手選手の前でちょこまか足元でボール転がしてるのを見ると、とっとと必殺シュートなり必殺ドリブルなりで吹っ飛ばせよと思ってしまうのだ。

アッハイ、少林サッカーは好きです。


「オフサイド」が改定される? ヴェンゲル氏の提案でテスト実施へ
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=138&from=diary&id=6209619
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する