mixiユーザー(id:34563293)

2019年01月16日10:39

110 view

七英雄について語ってみる

ロマサガシナリオ書いてるので徒然と。

クジンシー
過小評価されてませんか。
ジェラールの時に戦うとわりと普通に手強いボス。
それ以外の時もソウルスティールの対策を強要するという点で弱いとは言えないだろう。
対策すれば弱い、はロマサガのすべてのボスに言えるしね。
それと、クジンシーがバレンヌに手を出したのが七英雄敗北のきっかけと言われることもあるけど、七英雄は各地方で人間と衝突していたしオアイーブにしてみれば七英雄と戦ってくれればバレンヌ帝国である必要はなかったわけで、結果論ではないだろうか。

ダンターク
第二形態以外に会えません。
順当に南下していくと大抵第二形態になっていて、その時点ではまず勝てない。七英雄の強さを体感させてくれます。
が、じゃあナゼールの他のイベントクリアして行こう、となるとダンタークの進化フラグもへし折ることに。
結果、いつまでも第二形態のままのダンタークは成長した皇帝にお礼参りされるのでした。
ナゼール自体の攻略を後回しにするか、意図的にダンタークを進化させてやらないと第三形態以降にはなかなか会えない気がする。

ボクオーン
体感的には最弱かな。
順当に攻略していればラピストも炎の剣も入手してるだろうし。
ちなみに第二形態はノエル以上にソードバリアが有効、ソードバリア抜ける攻撃がノエルにはあるのにボクオーンにはない。
でもそれが言及されることがあまり無いのはボクオーン第二形態に会う人が少いからだろう。
弱いしデメリットも少いから放置しとくとか、ステップ到達前に鍛え込むとかしてれば会えるかな。

ノエル
無理に戦うことはない。
戦力整わない序盤にいちいち戦うメリットは少いと思われる。
だったらとっとと和解してメルー制圧とデザートガード加入させた方がいいよね。
デザートガードはステータスは重装歩兵の上位互換だし剣の閃き適性優秀だし。

ロックブーケ
クィーンからロックブーケという流れが中盤のヤマ場だと思う。
ロックブーケの第一形態は本人よりも関連するボスの方が手強い、守護者とか守護者とか守護者とか。
シグナルツリーは空圧波効くので。
かと言って後回しにしてロックブーケが第二形態になってしまうと今度はロックブーケ自身がかなりの強敵として立ちはだかる。招雷痛い痛い。
その上、アマゾネスは能力も所有陣形も優秀だから早く欲しいというジレンマ。
個人的には守護者がなんとか倒せるくらいになったら挑むのが良いかと。

ワグナス
どう攻略するかが終盤のヤマ場。
大別して三パターンかな。
一つ目は相対的に弱い第二形態になる直前に叩く。
二つ目は炎の壁やセルバ、サラマンダーなどワグナス対策をして挑む、これは正攻法かな。
三つ目はラスボスに向けた育成を終えてから挑む。順当にヤウダに来る頃には大概のイベントは済んでるだろうし、敵ランクもカンストしてるだろうからここらで集中育成してラスボスの予行演習にしよう。
まあ、光の壁張りつつエリクサーで回復しつつ線切りするだけなんだけどー。
2 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月16日 17:25
    ナチュラルに一人一人忘れていたでゲソ。

    スービエ
    氷海引きこもり。
    ロンギット海で裏から策謀を巡らせていた元凶なのだが、裏から過ぎて印象が薄い。
    触手もメイルシュトロームもつよいんだけどー。
    たいてい終盤に第一形態のまま氷海で引きこもってるところを瞬殺されるオチ。
    早く倒したいならあえて沈没船を放置しとく選択肢もあるのかな、パワーレイズ取り逃し防止のためなんかに。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する