mixiユーザー(id:34563293)

2018年04月08日19:29

137 view

BANCONテストプレイ

高難度β版でプレイしたら予想通り謎が解けな過ぎてグダグダに終わった。
手番だけ消費して得るものなしの状況が続けばそりゃ面白くなかろうよ。

想定としては
「BANCONだから初心者歓迎」
「クトゥルフなんてマイナージャンルで謎解きシナリオに入ってくるなら古今東西のオカルトと暗合の知識はあるよね」
「クトゥルフ出典のモンスターを出せばコズミックホラーだと思ってる様な手合は無視していいよね」

つまり
卓ゲ初心者は歓迎するけどクトゥルフ含まオカルト初心者と暗合解読初心者はガン無視。

それと、昨年までのシナリオの仕様は

「ひたすら判定に成功し続ければアイテム入手も謎解きも出来てエンディングに行ける」
だったわけだけど、それって

「謎解きシナリオって言えるのか」

という思いもあって

「<目星>ひとつ振るにも熟慮必須、迂闊に振れば詰み」

くらいに難易度引き上げてるわけです。

次は「高難度オプション」を外してテストプレイも一度してみるか。
1 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月08日 19:31
    一昨年あたりに「解かせる気ないだろ」と言われたので「解かせる気がないとはこういうことだ」という謎をおまけルートに用意したのだが、テストプレイでは登場すらせんかった。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月08日 20:13
    ローラーで<目星>すると手番足りないからどこに<目星>するか目星をつけるための情報がどこかにあるはず

    とか、

    館の主人の生活動線から考えると怪しいのはこのあたりだな

    とか、考えるかなと思ったんだかそうでもなかった。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月08日 20:54
    シナリオ修整中。

    とりあえず、あえて難易度を上げるための仕様を解除。これでだいぶ探索には余裕がでるはず。
    手番消費での謎解きヒントは状況次第か。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月09日 12:08
    振り返って見たら、結局ローラー目星じゃ手番が足りないと気がついた後も、勘によるローラー目星続けてただけだったよね。

    勘しか根拠がないんだったら二秒で即決しても十分悩んでもおなじなんだから、即決して万々動いていればもう1ターンくらいは余裕があっんじゃなかろか?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する