mixiユーザー(id:345319)

日記一覧

責任能力
2009年11月14日00:48

市橋容疑者の絶食続き困惑もhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1019549&media_id=2「無責任」という言葉を思い起こさせるような事件のニュースが多い昨今。今話題の市橋容疑者についても、あきれると同時に、ちょっと不気味なものを感じる。2年半も一人で

続きを読む

悪の哲学 その13
2009年11月10日21:07

ネタ切れ。悪ももはやこれまでか。

続きを読む

悪の哲学 その12
2009年11月10日20:58

公孫丑問うて曰く、「浩然の気とは何ぞや」善人答えて曰く、「真実をしてこれに語らしめよ」悪人答えて曰く、「わからないことに関しては沈黙すべきである」

続きを読む

悪の哲学 その11
2009年11月10日20:51

あくいせんゆう【悪意占有】本権(地上権・所有権など)のないことを知り、またその有無について疑いながら行う占有。ぜんいせんゆう【善意占有】本権(地上権・所有権など)のあることを知っていて、しかもその有無について疑ってもないくせに行う占有。(『

続きを読む

悪の哲学 その10
2009年11月10日20:41

ぜんい【善意】‖梢佑里燭瓩鮖廚心。好意。また、他人の行為などを好意的に見ようとする心。◆緬 佑△觧実を知らないこと。ぜんいのだいさんしゃ【善意の第三者】 当事者間に存在する特定の事情を知らない人。

続きを読む

悪の哲学 その9
2009年11月10日20:33

「マイメロの何がムカつくって、あの軽薄さよね(笑)」(「クロミちゃん語録」より)

続きを読む

悪の哲学 その8
2009年11月10日20:23

善には歴史がない。悪には必ず秘められたエピソードがある。(「アナキン・スカイウォーカー語録」より)

続きを読む

悪の哲学 その7
2009年11月10日20:09

ぜんたいしゅぎ【善体主義】個人に対する善体(本質的な善、転じてその保有者)の絶対的優位の主張のもとに諸集団を一元的に組み替え、諸個人を善体の目標に総動員する思想及び体制。(『悪の広辞苑』より)

続きを読む

悪の哲学 その6
2009年11月10日20:01

善を責むるは朋友の道なり。持つべきものは悪友なり。

続きを読む

悪の哲学 その5
2009年11月10日19:59

善は急げ。数量に限りがあるので、先着順とさせていただきます。

続きを読む

悪の哲学 その4
2009年11月10日19:57

善に強いは悪にも強い。悪に強いは善にも強い。あれ、そのまんまじゃん。

続きを読む

悪の哲学 その3
2009年11月10日19:52

惜しみなく愛は奪う。でも、愛された人は何も奪われない。善は?

続きを読む

悪の哲学 その2
2009年11月10日18:17

世の中に善人ほど自力更正の見込みの薄い人も珍しい。ただし、偽善者を除く。

続きを読む

悪の哲学
2009年11月10日18:03

世の中に善意ほど手強いものはない。特に、自分の非に気付いてもらいたいとき。

続きを読む

血縁から地縁へ
2009年11月09日01:05

■永住外国人に地方選挙権、亀井氏は慎重・福島氏は賛成(読売新聞 - 11月07日 20:03)http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1013753&media_id=20昔の日本における共同生活の核は血縁で結ばれた氏族だったらしい。それぞれの氏族が自分の氏神を祀っていて、自分

続きを読む

憤りの学
2009年11月07日22:35

死ぬまで本を読みつづけ、それでも読みたい本をすべて読むことができない人にとって、何が不愉快かといって読まなくてもよい本を読まされてしまうことに勝るものはない。今日は久しぶりにそんな気分にさせられる本を読んでしまった。近代日本の思想や学問を国

続きを読む

コモン・センス
2009年11月06日01:23

今日では「コモン・センス」と言えば、「常識」と訳される。専門知識や法律のように明示的には示されていないが、一般に「当たり前のこと」として受入れられているような知識のことである。ここから、「常識が無い人」というと理解力や判断力がない人という意

続きを読む

音楽の共同性
2009年11月03日00:34

死と共同体について語ったついでに、もう一つ前から気になっているテーマ。いくら考えても気のきいた仮説が出てこないのだが、とりあえず疑問だけでも書き付けておく。柳田国男の『雪国の春』の中の特に印象深い一節。「此の日[祭の日]に限って羞や批判の煩

続きを読む

タバコ難民
2009年11月02日13:54

たばこ増税強調、欧州並みに?http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1007730&media_id=2さあ、マイアミに帰ろうか。

続きを読む

ハレと死
2009年11月02日01:50

前にハレとケとケガレについて書いたのだけど、どうも私のハレの解釈は誤りであったらしい。私はケを単調な労働の日々、ハレをそのストレスを解消するためのお祭り騒ぎ、くらいにとったのだが、それは極めて現代人的な解釈なのだった。ハレの最たるものがマツ

続きを読む

沖縄の基地移転問題が、結局米国に押し切られそうな気配である。移転先候補の名護市辺野古沖はサンゴ礁がきれいな海で、しかもジュゴンの生息地らしい。でも、サンゴもジュゴンも大事なのだけど、それ以上の「世界史的な意味」があると思う。日米関係の因縁は

続きを読む